マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。




キャラクター名

No.364 ホワイトデルモ

登場作品基本情報

「AIKa」

アニメ

 スタジオ・ファンタジア/1997−1999

登場シーン詳細情報

 全編にわたって登場

CV

艦長:永島由子
副官:平松晶子
ニナ・エスコ:田中涼子→岡村明美
幹部:柳原みわ、夏樹リオ、林玉緒、川上未遊、佐藤ゆうこ

外見

設定資料集より抜粋
 超絶ミニのタイトスカートの衣装を着用した美女たち。デルモの共通事項として、肩が大きく膨らんだぴったりとした衣装を着用している。他のデルモとは異なり、スカートの色はスーツとは異なる黒。
 艦長は長い緑の黒髪を持ち、副官は青っぽいショートへア。唯一名前が判明している幹部の一人ニナは黒のショートボブ。
この人がNさん。CV:夏樹リオ。
 巨乳揃いだが、中でもNと呼ばれている焦茶の髪のデルモは一番豊満であり、メロンを2つ詰め込んだかのような爆乳(いわゆる乳袋)を有している。
 下着は着用しているが、シーンによっては乳首が浮いているような作画も散見される。
タイトミニだから足を組んでも丈が股上に。

概要

 「パンツが見えてないシーンを探す方が難しい」とまで言われるサービスシーン万点のOVAシリーズ。2016年に発生した大災害により大都市が海に沈んでから20年が経過した2036年の世界を舞台にしたSFアクションで、サルベージ屋の皇藍華とそれに敵対する悪の科学者ルドルフ・ハーゲンの戦いを描いた物語。

 デルモゲニィはハーゲンに仕える女性兵士たちで、ハーゲンの持つ遺伝子を後世に伝えるため(いま変なことを考えた君。その通りだ。)に選ばれた美女たちである。階層は軍服の色によって区分され、白デルモはデルモのヒエラルキーの中で最も高い指揮官の位についている。
 ハーゲン死亡後にはデルモの残党をかき集め、藍華の所属するサルベージ会社「K2コーポレーション」への復讐を画策する。
 また、艦長と副官は同性愛の関係にある。

各話ダイジェスト

見どころなど

 濃厚なレズプレイが楽しめることと、青や黒に比べて身体能力が高い分ヤラレが執拗であることだろうか。 
 また、デルモの中でも最も階級が高いにも拘らず結局他の身分の低いデルモ達と同様簡単に倒されてしまう情けなさもいい。
 第2話では機関室に潜入したガストに(戦闘シーンは省かれているが)おそらく7〜8名がかりで戦ったにもかかわらずボコボコにされており、6話での格闘戦の華麗さも、もしかしてこの1敗がよっぽど悔しかったのでは…といった推測も可能。
 白デルモは何人もいるのだがサービスシーンが多いのは前述の艦長、副官、ニナのみ。その代わりこの3人のサービスシーンやリョナは非常に素晴らしく、黒デルモと言った雑魚並に情けない姿でやられる。パンツもかなり見せ、3人とも清楚なためギャップがあってかなりエロい。
3人のおパンツ。Tバックのニナ、爆乳の副官、パンツ食い込み過ぎの艦長。3人ともエロすぎ

各キャラ紹介&やられシーンレビュー

関連動画


備考

 作者がうろ覚えの記憶を頼りに書いているので加筆希望です。

このページへのコメント

hxxp://p.im9.eu/20120928130825068737.jpg
"誰も死なない。"という事実に絶望した誰かがこのような場面を合成しました。

1
Posted by ZaZ 2014年12月23日(火) 17:18:06 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。