マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.274 ボムソン

登場作品基本情報

「メリンダ伝説 バージン サーガ」 

マンガ

 竹下凌二(原作)・富士参號(作画)/久保書店/1990年

登場シーン詳細情報

マンガ

 全1巻

外見

 ショートパンツにタンクトップ姿の筋肉質な女性。

概要

 ファンタジックな世界を舞台に、メリンダ王国を襲った暗黒千年王国と、それに立ち向かう伝説の勇者ランスの戦いを描いた成年マンガ。本作品の敵、暗黒千年王国は、これを率いるクイーン・モローとそれに仕える四天王からなっており、いずれも女性である。

 ボムソンは四天王の一人。主人公ランスとヒロイン・ルーシアはクイーン・モローの拠点に近づいた際に、ジェシーと戦闘になる。このとき、ルーシアは巨大な鳥から落下してしまうが、ボムソンは落下地点に待機しており、ルーシアを抱きとめる*1。その後、彼女はルーシアと戦闘になり、これを圧倒するが、そこにジェシーを倒したランスが現れる。
 
 ボムソンはランスに殴りつけられるが、頑強な肉体を持つ彼女には通じず、ランスを抱きかかえると彼の胴体を締め付ける(いわゆるベアハッグ状態)。窮地に追い込まれたランスであったが、ルーシアが自分のハダカを見せ付けると、股間を勃起させ(その反動をりようして ?)ベアハッグ状態から脱出する。

 武器*2を身構える主人公に対してボムソンは、自分にはいかなる武器も通じないと告げるが、主人公はかまわず彼女の口に自分の武器を突っ込む。そして、彼女の体に空気を注ぎ込むように念じる。

 体内に空気を注ぎ込まれたボムソンはなすすべもなく膨らんでいくが、主人公は容赦なく彼女の体に懐から取り出したナイフを投げつける。かくして、ボムソンは体内から破裂し壮絶に死亡した。

見どころなど

 外見は好き嫌いが分かれるアメコミ顔であるが、なかなか壮絶な死に様である。

クリックで開く

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。