マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

 
「油断してると負けちゃうよ」

キャラクター名

No.921 ミイナ

登場作品基本情報

「華麗なるスパイ」

ドラマ

 日本テレビ系列 2009年8月8日放送

登場シーン詳細情報

 第4話に出演

演者

  水崎綾女(みさきあやめ) 

外見

 放送の大半は、赤いスクール水着を着用 武器として、水中でも使えるボーガンを使う

概要

 前科13犯の男が、日本を襲うテロ組織に対抗するコメディ(シリアスもある)ドラマである。    

見どころなど

 水崎演じるミイナは、「ジェスタの姉妹兵」のヒットマンとして、総理大臣の隠し子を殺害しようと、隠し子の通う学校に潜入する。
 隠し子が水泳部所属のため、彼女も水泳部の人間となり機会をうかがう。
一応、お色気(濡れ場)シーンもある。

最初は普通にバタフライを泳ぎバトンタッチし、プールから出ることなく隠し子がプールに飛び込んだのを見て、再びプールに潜り隠していたボーガンを手に取り、殺害しようとする。
泳ぎきった彼女は、プールから出ずに
ボーガンを手に取る。

 だが長瀬智也演じる主人公の勘が働き、彼もプールの中に入りミイナのボーガン攻撃を、泳ぐ隠し子の太股に「電気ショック針を撃てる水中銃」を撃ち込み命中のタイミングをそらされてしまう。
 それを目撃した彼女は、主人公目掛けてボーガンを射つがすんでのところで避けられ、主人公が避けた直後に撃った水中銃の針が、彼女の左胸に命中。
 撃たれた彼女は、電気ショックを受け気を失い、プール水面に浮かび上がり敗北した。
 水中銃の針が、彼女の目前にまで迫り来る。
 左胸に針が突き刺さる。
 気を失い、彼女は力無く水面に浮かび上がる。

その他

色々と突っ込み所があるドラマ展開(避けられるはずの水中銃を受けたり)だったが、放送時が夏だったこともあり、視聴率が初回放送以来の二桁を記録した。

2どめの発射シーン。
この一撃を避けられたあとに、長瀬智也演じる主人公の水中銃が発射され、彼女は油断していたのか胸元に刺さる。
 水面に浮かんできた彼女は、主人公の仲間達に捕まってしまった。(皆の前では、薬屋での万引きが逮捕理由だった)

このページへのコメント

エスケイプ様になる前にもこんな敵女やってたんですね。
グラドルの人が敵女やられやってくれるのって意外とないのが惜しい

0
Posted by media 2017年03月28日(火) 15:55:48 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。