マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「このメルディナーサのことは覚えていたようね!」

キャラクター名

No.267 メルディナーサ

登場作品基本情報

「スレイヤーズすぺしゃる」

ライトノベル

 神坂一/富士見ファンタジア文庫/1991−2008年

登場シーン詳細情報

ライトノベル

 第12巻『家政婦は見たかもしんない』収録の巻末描き下ろしエピソード「自由をその手に」
 

外見

 日に焼けた浅黒い肌、輝くような金色の髪、切れ長のブルーの目を持つ二十代の女性。鋲打ちボンテージスタイルに身を包んでいる。
 

概要

 「ドラゴンもまたいで通る」「大魔王の便所のフタ」などの異名を持つロクデナシ魔法少女・リナ=インバースの、世界の存亡をかけた魔族との戦いを描いた大人気ライトノベル『スレイヤーズ』…の前日譚を描いていたら、いつの間にか本編より長くなってしまったという逸話を持つ短編集『スレイヤーズすぺしゃる』に登場。本編とは違って「歩く公然猥褻」白蛇のナーガ*1を始めとしたオバカなキャラが縦横無尽に駆け回るドタバタギャグとなっている。

 さて、この12巻収録の別の話で、依頼人(ファミールちゃんという少女)の命を受けてリリアン編みの第一人者(なんじゃそら)のディラックじいさんを悪人の手から救出したリナは、しばらく当てもなく旅をしていたわけだが、偶然またこの二人と知り合って一緒に食事をしていた。
 そこに突然現れたのが、このメルディナーサである。メルディナーサはディラックとファミールに対し因縁の有るようなセリフをほのめかすが、普段からナーガという露出バカを見慣れているリナは「あんたなんかと知り合いになるくらいならここで飯食ってた方が50万倍マシ」と一蹴する。それにキレたメルディナーサは激昂するも、リナの口車にはまってあっさり退場*2

 ディラックの話によれば、彼女は現代ファッション業界を裏から操る組織『グランシード手芸同好会』の三大幹部の一人で、革製品を操る能力を持つとのこと。ディラックは元々同好会の重鎮だったが、経営方針に不信感を抱き脱走。シャバでまっとうなリリアン編み職人として市場に出た。その結果、裏切り者であるディラックを消すために同好会が刺客を送りつけてきたのだという。

 その晩、ついに自分との戦いに来なかったリナに堪忍袋の緒が切れたメルディナーサは店に怒鳴り込むが、その姿を見た瞬間三人は大爆笑。「何がおかしい!」とキレるメルディナーサだったが、そこでリナはディラックが漏らしたメルディナーサの秘密を語る。
 それは、メルディナーサがこんなナリなのに既婚者かつ2児の母(!!)で、なおかつ夫からは「メルちゃん❤」と呼ばれていることであった。こんなナリなのに。
 腹抱えて笑い続ける一向に(いろんな意味で)怒髪天を抜いた彼女は鞭を操ってファミールを捕え、彼女を人質にディラックを本部へと連行しようとする。
 しかしディラックは「リリアン編みの奥義」なるわけのわからない秘術で糸の竜を錬成。メルディナーサを縛り上げて拘束する。そして、竜は近くにあったアルコールランプに自らの尾を触れさせる。抗議のヒマもなく紅蓮の炎は瞬時に白龍を火達磨にし、全てが終わった後、程よく焦げたメルディナーサは床へと倒れ伏すのだった。
       

見どころなど

 リナから「出る時間と場所を間違えた風俗のねーちゃん」扱いされるほどの挑発的な容姿と、そのネタっぷりだろう。
 あらいずみるい氏の手によりナーガ以上にとんでもない衣装を身に纏った彼女の姿は、一周回ってギャグの領域にまで達している。その凄まじいハイレグを見れば明らかなとおり、裸の上から纏っているとしか思えず、到底2児の母の着ていい衣装ではない。
 それに相反するこの扱いの悪さもまた魅力的であり、ほぼ裸同然の彼女がぼうぼうめらめら(原文ママ)と燃え盛る炎の中で出来ることなんて無かっただろう。作中の扱いからするに死んではいないようなので、炭化した母親の死体に縋り付いて泣き喚く二人の子供たち…などといった光景は無かったと信じたい。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。