マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「あは…ん… どうしたの?」「たくましい法族狩りさん」

キャラクター名

No.893 ルビー・ルーラン 

登場作品基本情報

「爆れつハンター」

マンガ

 原作・あかほりさとる、作画・臣士れい/メディアワークス/1993年〜1998年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第1巻〜第2巻『戦慄の宝石魔術師』に登場。

外見

 後ろで束ねた長い髪に、薄絹を纏った半裸の美女*1。宝石魔術師という名の通り装飾品を数多く身に着けている。

概要

 あかほりさとるによる未完の小説『ソーサラー狩り‐爆れつハンター‐』を原作としたメディアミックス作品。ソーサラーと呼ばれる悪しき魔法使いによって苦しめられるパーソナー(一般庶民)を救うため、闇の仕置き人(ソーサラー・ハンター)キャロット・グラッセたちの活躍を描く。マンガ・アニメでは大幅に登場人物や展開等が異なっている。

 ルビー・ルーランはマンガ版の第1巻から第2巻にかけて登場するソーサラー。彼女は、宝石魔術師と呼ばれる存在で、人の心のスキをついて、その魂を宝石に閉じ込めるという術を得意とする。また、半裸で踊ることで相手を催眠術にかけたり、接吻をすることで他人を操る能力も持っている。

 作中では、自分たちの屋敷に来た主人公たちを待ち受けて、登場人物のガトーを踊りで魅了したうえで、キスをして操り人形にすることに成功する。その後、遅れて現れた主人公のキャロットも洗脳し、ほかの仲間たち(ヒロインのティラとショコラ、主人公の兄マロンなど)に差し向ける。

 しかし、キャロットはティラの奮闘により意識を回復。ルビー・ルーランは登場人物のショコラ*2の攻撃によって負傷してしまう。しかし、ルーランは仲間の助けも借り逃亡することに成功する。

 その後、彼女はアジトの内部で自分に手傷を負わせたショコラと再び対峙する。この時は宝石の中に自ら入ることで物理的な攻撃が通用しないようにし、反対にショコラは自らの術で宝石に閉じ込めようとした。

 その後。ルーランはショコラが完全に宝石に閉じ込められた後、宝石の外に出て彼女を侮辱する。しかし、この時にショコラが主人公からもらった宝石を馬鹿にしてしまったことで、ショコラの逆鱗に売れ、内部からの攻撃によって串刺しにされて死亡した。

見どころなど

 美形ども高く裸同然の衣装が実にエロティックなキャラクター。ショコラとの闘いで負傷した際は、女性らしく助けを求めるなど見所も多い。

見どころはクリック

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。