マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

左:ルベーラ/右:ベルーラ
「ザグレイド様、ばんざーい!!」

キャラクター名

No. ルベーラ/ベルーラ 

登場作品基本情報

「ヒロイン完勝 美少女戦士セーラーウェヌス 前編」 

アダルトビデオ

 GIGA/2018

登場シーン詳細情報

アダルトビデオ

演者

アダルトビデオ

 橘メアリー
 ※ 2役

外見

 -ルベーラ
  紫を基調としたレオタードを身に着けた妖艶な女性。
 -ベルーラ
  黒を基調としたレオタードを身に着けた妖艶な女性。

概要

 特撮やアニメ作品をモチーフにしたアダルトビデオを発売しているGIGAから発売された作品。本作のモチーフは、セー〇ームーンである。AVであるため、セックスシーンがメインではあるが、ストーリーは存在し、やられシーンがある作品も多い*1

 本作はタイトルの通り、美少女戦士のチーム、セーラーナイツの1人、セーラーウェヌスが仲間たちを戦うために戦い、完勝するという内容である。

 ルベーラとベルーラは、本作に登場する悪役姉妹であり、それぞれ物語の前半と後半で倒されている。詳細は以下の通り。
ルベーラ
 物語序盤で戦闘員を引き連れてセーラーウェヌスを襲う。戦闘員たちはあっさりと倒されてしまうが、ルベーラは配下の怪人4人*2を呼び出しさらに攻撃を加える。

 その後、怪人たちはセーラーウェヌスを四方から取り囲み必殺技を放つ。セーラーウェヌスは間一髪この攻撃をかわすが、怪人たちは再度同じ技を放つ。しかし、セーラーウェヌスはここで機転を利かして、自分とルベーラの場所を入れ替える技を使う。

 高見の見物を決めていたルベーラは、この攻撃をもろに食らってしまう。こうしてルベーラは「お姉さまー」と絶叫して爆死した。
ベルーラ
 物語の後半で組織のボス・ザグレイドを護衛しているが、そこにセーラーウェヌスが現れる。最初はザグレイドがセーラーウェヌスと戦うが、ザグレイドがピンチになるとセーラーウェヌスの攻撃からザグレイドをかばう。

 その後、ベルーラはセーラーウェヌスからザグレイドをかばう必要などないとたしなめられるが、聞き入れることはなかった。最後は、叫びながら突撃するが、セーラーウェヌスの必殺技バーニングフレアを食らい、もだえ苦しんだ後、爆死した。
  

見どころなど

  • ルベーラ
 登場シーンでは余裕を持っていたにも関わらず、友軍誤射という間抜けな死に方が印象に残る。
  • ベルーラ
 最近はあまり見ない「万歳」突撃からの爆死が印象的。ちなみに、ボスからは一応ほめてもらっている。 

クリックで開く(クリックで拡大)

このページへのコメント

橘さんだと女幹部ポイズリーもよかったです
爆死などの明確なやられはありませんが衣装の出来とエロさ、腹パンをくらったときのやられ演技はすごくよかったです

1
Posted by 絹山 2019年09月14日(土) 17:42:24 返信数(1) 返信

GIGAのHPで見てみましたが、衣装は素晴らしいですね。やられなしなのが惜しいです。

1
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年09月17日(火) 21:32:31

ルベーラの恰好は「美少女戦士セーラーアルトリアス」に登場した女怪人ケイオスの流用ですが、どちらも少し豊満な感じが怪人っぽくて好きです

3
Posted by Mad 2019年04月25日(木) 18:35:32 返信数(1) 返信

今確認しましたが、そうなんですね。ご指摘の通り、どちらの演者さんも豊満なスタイルが似合っていると思いました。

2
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年04月25日(木) 20:28:24

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。