マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

注意!

 本記事にはスプラッタ画像が含まれます!!

キャラクター名

No.880 ワニ女 

登場作品基本情報

「東京残酷警察」 

映画

 西村喜廣監督/2008年/販売元:Happinet

登場シーン詳細情報

映画

 50分過ぎあたりから登場。

演者

映画

 長澤つぐみ

外見

 両乳房を糸で縫っている*1半裸の女性。正体を現すと下半身(両足)がワニの頭に変わる。

概要

 警察が民営化した近未来を舞台にしたスプラッタアクション映画。主人公ルカが、警察の特殊部隊員として、”エンジニア”と呼ばれる肉体を改造した超人たちと戦いを繰り広げるという物語。ちなみに、R-15作品で頻繁にスプラッタ―なゴアシーンが見られる(ので、苦手な人は注意)。

 ワニ女は本作に登場するエンジニアの一人で作品の中盤に登場する。彼女は表向きは人体改造バー*2に勤務している踊り子兼娼婦である。ちなみに、本作品の黒幕であるキーマンの部下でもある。

 作中では主人公ルカの上司である機動隊長に性的なサービスをしようとする。が、突如豹変し彼の肉棒を食いちぎる。すると、そこにキーマンが現れると、機動隊長を拘束し、さらに拷問を加え、彼の両足に重症を負わせる。

 しかし、機動隊長は何とかして高速を脱するとマシンガンでキーマンを撃とうとする。彼女はキーマンを守ろうとして、撃たれてしまう。

 その後、機動隊長は這ってその場を脱出するが、その直後彼女は下半身をワニの頭に変形させ、彼に襲い掛かり彼の片腕を食いちぎり、さらに足にも食らいつく。

 しかし、彼女が再度襲い掛かろうとしたところで、機動隊長は自分の片腕を拾うと、それをワニの口の中に突っ込み引き金を引く*3。これにより彼女は死亡した。 

見どころなど

 変身前から人を選ぶビジュアルであるが、グロとエロのギャップが印象的な敵キャラクター。ちなみにほとんどしゃべりません。

クリックで開く(当然のことながらグロ注意)

このページへのコメント

>PC様

 単純なアクションとかだと見劣りしますが、悲鳴とか喘ぎとかは確かにうまい印象があります>AV女優

0
Posted by akuyakusuki 2016年12月29日(木) 13:39:45 返信

これは知らなかったです。しかも長澤つぐみとはいろんな意味ですごい(笑)
AV女優のやられは職業柄なのか悲鳴とかエロくていいですね!

0
Posted by PC 2016年12月28日(水) 20:34:12 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。