マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.315 炎鬼の紅葉 

登場作品基本情報

「大正格闘浪漫 疾風の天(ハヤテのそら)」

マンガ

 松葉博/エニックス/1999年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第2巻 第7話〜最終話に登場。

外見

 和服を着た幼女。

概要

 大正12年を舞台に、風と気を使いこなす神天流という武術を代々伝えてきた天狗一族と、鬼の一族との戦いを描いた作品。本作品では、邪気を吸収する力を持つ石妖神と呼ばれる石をめぐり戦いが繰り広げられる。

 紅葉は、鬼一族の大将”紫鬼”に仕える星魔五鬼衆(せいまいつきしゅう)の1人。常に人形を抱えており、天真爛漫な性格で炎を自在に操る能力を持つ。作中では、第7話において仲間の絲久蘭とともに主人公たちの前に姿を現すが、このときは「あいさつ」だけですぐに退散する。
 
その後、奪われた石妖神を取り返すため鬼の本拠地”御霊邸”を訪れた主人公たちの前に立ちはだかる。そして、登場人物の一人砕牙と戦いになる。神天流が操る風の術は、彼女が操る炎にとって栄養源のようなものであるため、碎牙は苦戦を強いられる。

 しかし、最後は絲久蘭が倒された光に気をとられた隙に、碎牙が「足元から起こした”風”に”気圧”をかけて”真空”を放つ」という「風破絶空」を放つ。この術は真空を作り出すため、紅葉は炎を作り出すことも出来ず、全身を切り刻まれて死亡した、消滅した。

見どころなど

あっさりとした倒され方であるが、非常に愛らしい外見・振る舞いである。

クリックで開く

関連項目

このページへのコメント

>8.8様

 考えてみるとそもそも(私の性癖のせいかもしれませんが)他に
どんな敵がいたのかも覚えていないので、たぶんそうなんでしょう。

 実際、終盤の展開がかなり駆け足だった記憶はありますし。

0
Posted by akuyakusuki 2016年09月18日(日) 12:20:47 返信

それでも他の4人よか丁寧に描写されて戦ってやられてますよね
他がなんか刀の不思議な力覚醒で一撃死、残りは2人がぽっと出の最後の1人がトチ狂って握り殺す
その最後の1人も主人公の前世の因縁っぽかったけどラスボスの前座で一蹴だったし

0
Posted by 8.8 2016年09月18日(日) 00:36:31 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。