マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.295 桂(ケイ)/ 香(カオリ) 

登場作品基本情報

「闇狩人」 

マンガ

 坂口いく/集英社(月間少年ジャンプ)/1989年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第2巻 ACT7(第7話)「無言劇機廚謀仂

外見

  • 香・・・ショートボブの暗い色の髪 基本はスーツ着用 
  • 桂・・・茶髪ロングヘアー 
 

概要

 闇狩人は現代版必殺仕事人といえるマンガ作品である。

 本記事で紹介する2人は、理由のあるナシに関わらず、殺しを請け負う集団が東京にやってくるというエピソードに登場する。彼らは将棋のコマの名前をコードネームとし、東京の闇狩人たちに「歩」として傘下に入るか、死ぬかの二択を迫ってくる。

 本作の主人公・間武士*1の元にも、桂(桂馬)と香(香車)という2人の美女殺し屋がやってきて、傘下に入るか死かの選択をせまった。しかし、間がこれを断ると、2人はこのときは立ち去り、翌日、情報屋の「おっちゃん」を一緒にいた子供もろとも殺害し翻意をうながした。

 子供の親を「依頼人」とした間は、2人と荒れた神社で決闘を行う。
 
 桂の武器は戻り鎌(ブーメラン)、香は五寸釘を手裏剣のように投げつける攻撃と、2人とも飛び道具で攻撃してくる。しかし間はあっさりこれを見切り、まず戻り鎌をはじき返して香の首筋に突き立てて倒し、懐に飛び込んできた桂を刃を持ち替えて刺殺した。

見どころなど

 最初から作者の仕掛けた「サービス回」だったようで、2人は挑発的態度をとったり、水着になったりとお色気を振りまく。二対一でかかりながらあっさり攻撃を見切られて倒されてしまうあたり、ザコっぽい。 
あっさりと刺殺されます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。