マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「人のために命かけようだなんて… ちょっとおかしーんじゃないですかあ?」

登場作品基本情報

No.5 「SAMURAI DEEPER KYO」

マンガ

上条明峰/講談社/1999年〜2006年

アニメ

スタジオディーン/2002年

登場シーン詳細情報

マンガ

第17巻〜第18巻 

アニメ

第18話「ナースな悪魔」〜第22話「機械仕掛けのドールズ」

CV

野川さくら

外見

 マンガ、アニメいずれも看護婦のような衣装を身に付けた女性。髪型は長い黒髪(アニメはピンク)で後ろに流しており、大きく外側にはねている。マンガのみ「本気モード」になるとバニーガールのような姿になる。

概要

 関ヶ原の戦いから4年ほどたった江戸時代を舞台に主人公、鬼眼の狂と日本の歴史を影から操ってきたという壬生一族の戦いを描いた作品。江戸時代を舞台にしているが、そこはかとなく現代的な雰囲気が特徴の作品。

マンガ

 主人公達と敵対する壬生一族の刺客五耀星の一人。パートナーである歳世(こちらは訳有りキャラ)と共に闘いを挑み、主人公の仲間であるアキラと闘いになる。

 戦闘の際には、先に敗れた歳世を侮辱するなど悪女らしいところを見せてくれる。ちなみに、戦闘開始とほぼ同時に一度体をバラバラにされているが、即座に全裸で復活しバニーガールのような本気モードに変身している(本記事冒頭の画像はその際のもの)。

 戦闘では、彼女はバラバラにされても再生する能力を持つため、防御を顧みず攻撃することができアキラを苦しめる。しかし、最後はアキラの凍気を操る技によって凍らされて、バラバラに砕け散って死亡・消滅した。

クリックで開きます。

アニメ

 アニメは原作漫画の設定のみ生かしたほぼオリジナルストーリーとなっている。原作と同じく主人公たちへの刺客として登場するが、やられ方は大幅に異なる。まず、主人公の仲間である紅虎によって両断され上半身のみが空中に飛ばされるが、回復能力があるため余裕を見せる。しかし、直後にもう一人の仲間ミゲイラによって傷口に銃を撃ちこまれてしまう。その後、地面に落ち絶望の表情を見せたのち、とどめを刺された。

クリックで開きます。

見どころなど

 いずれの媒体でも天真爛漫かつ腹黒なキャラクターを見せてくれる。マンガ版では、本気モードの衣装に着替える前に、セミヌード(手ぶら)も見せてくれるなどサービスシーンが多い。アニメ版ではやられ方はあっさりであるが、とどめを刺される直前の驚愕の表情が良く見える。    

その他

 マンガ、アニメいずれも配下として女ゾンビが登場する。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。