マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.423 七倉かずえ 

登場作品基本情報

「SPEED」 

マンガ

 山本賢冶/ワニマガジン社/1999年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第一巻七話より第二巻十四話まで登場。

外見

 どうみても中高生風の黒髪セミロングの女の子。
 だが作品上は一見して20歳くらいに見えるということになっている。
 

概要

 ドラック絡みのトラブルに巻き込まれた主人公たちが、組織や暴力団から逃走する過程で第七話で突然現れたUFO少女で、主人公たちや組織あるいは暴力団の怪しい動きを見てUFOがらみだと思い込み監視をしようとして、いやおう無く巻き込まれて主人公の仲間にくわわったという「てい」を装っていた人物。
 天然系不思議少女かと思わせてその実は殺し屋であり、しかも仕事のために犯されるのもいとわないという意外性の塊のようなキャラとなっている。
 組織の元締めである比留の秘蔵中の秘蔵っ子であったらしく、文坂の他のスピンオフ作品には一切登場しない。
 毒針使いであり、幼い見かけと突拍子もないキャラで標的の懐に潜入して暗殺する手口を使う。
 尚、作中の台詞などから外見に似合わず男性経験はかなり豊富の模様。
 最後は主人公たちが身を隠したアパートの部屋主を殺害した上で、主人公を他の仲間から引き離してSEXをせがみ、その最中に正体を現し、主人公殺害を試みようとしたが、その寸前に部屋主の親友であった女傭兵アイリーンに頭を討ち抜かれて即死した。
       

見どころなど

 ヤクザに犯されるシーン、主人公とのSEXシーンと二度のSEXシーンがあります。
 やられる際、主人公と「繋がったまま」の状態で、アイリーンと会話し、捨て台詞を吐いて眉間を討ち抜かれ、脳漿を撒き散らすというハードなやられ方をします。

クリックで開く

このページへのコメント

好みな子だったので買って読んでみましたが良いね

エッチ最中に殺されるだなんて
死に顔も(;´Д`)スバラスィ

1
Posted by achtzehn 2014年08月02日(土) 14:34:29 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。