マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「思い出したら お腹空いちゃった」

キャラクター名

No.1098 神鳥ジュン 

登場作品基本情報

「Dの十字架」 

マンガ

 井本仁/INE Digital Frontier/2019年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第2巻〜第3巻に登場

外見

 長い髪の美少女。衣装は場面によってドレスや制服など。

概要

 レオナルド・ダ・ヴィンチの隠された遺産”Dの遺産”をめぐる戦いを描いた作品。刑事を目指す主人公・御家乱治郎は、ダ・ヴィンチによって遺産の悪用を防ぐため破壊する使命を帯び作られた壊盗モナ・リザ*1と協力して、遺産を悪用するもの*2と戦っていくことになる。ちなみに主人公も、ある出来事により、遺産を見る能力、高い身体能力、回復能力を持っている。
 
 神鳥ジュンは第2巻から第3巻に登場する女悪役。ロレンツォ学園という富豪の子女ばかりあつまった学園の生徒会長を務める美少女である。幼少期から両親に厳しくしつけられていたが、目の前で両親が自動車事故で焼死しているのを見て、空腹を覚えた経験か、目の前で人が焼かれているのを見ながら食事をするという異常性癖の持ち主になっている。

 彼女は生物が持つ熱エネルギーを暴走させ炎に変えたうえ、燃えている人間を自由に操ることが出来る遺産・生命燭を商人ザンザーラから譲り受け、放火という凶行を繰り返していた。

 作中では、主人公とモナ・リザの調査が迫ってきたため、主人公の祖父を誘拐したうえ、2人をパーティに招待する。そして、二人が現れたところで、パーティーの参加客に能力を使って2人にけしかける。その後、彼女は主人公のみをおびき寄せ拘束すると、彼の目の前で祖父を殺し、怒りに燃える表情を見ながら食事を楽しむ。

 しかし、そこにモナ・リザが乱入し、ジュンは逃亡する。そして、ザンザーラから譲り受けたもう一つのDの遺産である、巨大な肉人形をモナ・リザにけしかけるが撃退される。

 ジュンは改めて屋敷の屋根に逃亡するが、主人公に追い詰められる。最後は、自分がこれまでに殺した人間たちの幻覚をみて怯えながら自身の体に火をつけるが、主人公とモナ・リザによって助けられる。だが、そこにザンザーラの配下であるベルゼバが現れる。

 最後はベルゼバが使う遺産によってミイラ化して死亡した。   

見どころなど

 顔芸が印象的なお嬢様系悪役。作中では悲劇的な過去も明らかになってはいるが、行いは凶悪さは相当なものである。最後のミイラ化して処刑されるという展開は好みが分かれるかもしれない。

クリックで開く

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。