マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「さあ 死にたくなければ おいでよぼうや」

キャラクター名

No.826 水着の女
※ なお、アニメ版では 女ロボット とクレジットされている。

登場作品基本情報

「B`T X」

マンガ

 車田正美/角川書店/1995年〜
※ 文庫版全8巻もホーム社から発売されている。

アニメ

 キョクイチ東京ムービー/1996年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第1巻第1話に登場。

アニメ

 第1話に登場。

CV

アニメ

 池本小百合

外見

 ハイレグレオタード姿の長髪の女性。髪の色は原作は黒、アニメでは茶色*1である。

概要

 謎の組織、機械皇国と主人公高宮鉄平の戦いを描いた作品。作者のこれまでの作品と異なり、機械生命体が多数登場するのが特色のひとつである。

 本記事で紹介するのは第1話冒頭に登場する女性型ロボット。第1話では、主人公の兄・高宮鋼太郎が世界的な科学者として、北京で開かれた機械万国博(メカトピア)を訪れるのだが、その鋼太郎を狙ったのが、彼女である。

 最初は会場のコンパニオン(彼女と同じような格好をしていた女性、もちろん人間は数多くいたのでバレなかった)のふりをして、鋼太郎を誘拐しようとする。しかし、鋼太郎は、彼女自身の内部から発するオイルの匂いに気づき、「機械を扱ってても内部からするわけがない」と指摘する。すると、彼女は本性を表し、鋼太郎のボディガードを自在に伸びる髪で殺害すると、彼の首に髪の毛を巻きつける。

 彼女は「死にたくなければ、自分と一緒に来い」と彼を脅す。しかし、直後にその場に駆けつけた主人公・高宮鉄平に攻撃され一撃で破壊された。
      

見どころなど

 最後はメカバレなため苦手が人もいるかもしれないが、外見のエロさや一撃であっさり破壊されるなど哀愁が漂うキャラクター。      

クリックで開く

このページへのコメント

??
CV判明したのですか?

0
Posted by Mad 2019年10月18日(金) 16:23:29 返信数(1) 返信

youtubeで公式配信が出てきたので、EDでクレジットを確認しました。

1
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年10月19日(土) 12:05:46

>リボルケイン様

 私もかなり興奮しました。

0
Posted by akuyakusuki 2016年11月04日(金) 08:24:11 返信

興奮するわ

0
Posted by リボルケイン 2016年11月04日(金) 08:03:53 返信

>border free様

 この嗜好には「もったいない感」が大事だと思いますが、それを掻き立てるのが落差だと思ったりします。

1
Posted by akuyakusuki 2016年10月11日(火) 22:13:49 返信

やはりリョナは落差が大事だよなぁ・・・如何に生前を可愛く美しく書き如何に死亡シーンを無惨に残酷に描くか

0
Posted by border free 2016年10月09日(日) 15:35:08 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。