マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「少食ねえ。だからあなたは力がないのよ」

キャラクター名

No.630 正装の女 

登場作品基本情報

「牙狼-GARO- 〜闇を照らす者〜」 

特撮

 雨宮慶太(原作)・横山誠(総監督)/テレビ東京/2013年

登場シーン詳細情報

テレビドラマ

 第7話 「住 Dining」

外見

 メイド服を着用した女性2人組。いずれも黒い長髪で、かなり濃い目の化粧をしており無機質な印象となっている。

演者

 平栗里美、奈美子

概要

 雨宮慶太原作の特撮アクションドラマシリーズ。内容は黄金に輝く狼を模した鎧を纏った戦士・魔戒騎士が、人間の邪悪な心に寄生し魔物に変えるホラーと呼ばれる怪物と戦うというもの。深夜帯で放送されていたことからも分かるように、いわゆる”大人向けの特撮”である。

 本記事で紹介するのは2013年に放送された『牙狼-GARO- 〜闇を照らす者〜』に登場するホラー。本作では、道外流牙という青年が主役となり、日本国内と思しき場所に存在する独立国家ボルシティを舞台にした物語が展開する。

 当該のエピソードでは、ボルシティの移住管理局課長で移住を希望する人々を、ある一軒家に誘い込み餌食にするホラー白波との戦いが繰り広げられる。そして、このエピソードのメインの悪役である白波の部下として登場するのが、2人の女性ホラー=正装の女である。
 
 はじめは本エピソードのゲストキャラである洲崎家が一軒家の地下に入った際に、他の仲間たちと共に一家を襲撃し恐怖で動けない彼らを捕食しようとする。しかし、その時主人公・道外流牙と仲間である蛇崩猛竜が登場。一家を逃がすと正装の女を始めとしたホラーたちと戦闘になる。

 その後、乱戦状態になるが、正装の女の一人が蛇崩猛竜に蹴り飛ばされダメージを負う。これでかなわないと見たのか、正装の女2人は地下室から逃亡する。

 しかし、玄関口から逃げ出そうとした際に待ち構えていたもう一人の仲間で弓使いの楠神 哀空吏によって二人まとめて射抜かれてしまう。致命傷を負った二人は最後は片手を重ね合わせた後、お互いに見つめあいキスをしながら消滅した。
  

見どころなど

 典型的なザコ敵。人間離れした雰囲気を出すためなのか、やや化粧が濃い目で無機質な印象をうけるが、なかなかの美人。また、戦闘中に片方がダメージを負った際にもう一人が「大丈夫?」とかばうようなしぐさを見せており、最後にキスをして消滅するなど百合的な意味で耽美な雰囲気を味わうことも出来る。ちなみに二人の喘ぎ声も結構エロイ。

クリックで開く(画像クリックで拡大) 

関連項目

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。