マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「お前の語る痛みなど、どれ程の物・・・」

キャラクター名

No.801 畜生道

登場作品基本情報

「NARUTO -ナルト- 」

漫画

 岸本斉史/集英社/1999年〜2014年

TVアニメ

 伊達勇登(監督)/テレビ東京・studioぴえろ/2002年〜

登場シーン詳細情報

漫画

 44巻〜46巻

TVアニメ

 155話〜164話、615話〜633話

声優

 久嶋志帆

外見

 オレンジのショートヘアーで後ろ髪を頭頂部で縛っている髪型の少女。身長155cm。
 輪廻眼と呼ばれる特徴的な目をしており、目の下と鼻の根元に黒い棒を埋め込んでいる。暁のメンバー共通の黒いコートを着用。

概要

畜生道の概要

 週刊少年ジャンプ掲載の大人気忍者漫画「NARUTO -ナルト-」に登場した。
 畜生道はペインとは仏教の六道にちなんだ名前の6人の忍「ペイン六道」の一体。
 そしてペイン六道は暁の表のリーダー「長門」が操る特殊な調整を施された6体の死体であり、初代畜生道が雨隠れの里に潜入した「自来也」に倒され、木ノ葉隠れの里に送られた為、新たにくノ一の死体が補充された。
 「口寄せの術」を得意とし、強力な動物を口寄せするだけでなく、他のペイン六道を口寄せすることも可能である。
 
 「ナルト」を捕縛する為に木ノ葉隠れの里を襲撃し、陽動係として里に侵入。里に張り巡らされた感知用の結界に敢えて1体だけかかることで侵入者が1人だと思わせ、侵入後に口寄せの術で残りのペインを召喚することで、撹乱に一役買っている。
 更に多数の巨大動物を召喚し、木ノ葉隠れの里を恐怖と混乱に陥れつつ、雨隠れの下忍の記憶からペインの正体を暴こうとしている木ノ葉隠れ情報部を襲撃する。
 なお、この時読み取られた下忍の記憶の中に、くノ一の死体を運ぶシーンがある。その死体はペインにされる前の畜生道であり、ペインの正体を暴くヒントとなった。

クリックで画像

 アニメでは「森野イビキ」との戦闘シーンが追加されている。口寄せ「拷問部屋」で手足を縛られた上に全身をワイヤーで締め付けられる拷問攻撃に遭うも、痛覚のない操り人形であるが故に全く効かず、術をあっさり解いてイビキを倒す。

クリックで画像

 その後、「天道」の「神羅天征」によって壊滅した里の中心部にて修行から帰還したナルトと交戦。巨大な犬、牛、犀を口寄せするが、ナルトと共に口寄せされた3体の大蝦蟇たちにより一蹴されてしまう。
 最期はナルトが投げた「螺旋手裏剣」をなんとか回避した*1が、直後に大蝦蟇の1体「ガマブン太」の口内に閉じ込められ、口内に潜んでいたナルトの「螺旋連丸」を喰らい再び物言わぬ骸に戻った。

クリックで画像


生前の姿・アジサイ

 アニメではオリジナルストーリーにおいて、畜生道の生前の姿である雨隠れの里のくノ一「アジサイ」が登場する。
 髪型は同じだが髪は紫色で目も輪廻眼ではない。
 時系列は一部と二部の間(アニメで言うとNARUTOとNARUTO疾風伝の間)の期間に開催された中忍試験に「フヨウ」と「スイレン」という仲間のくノ一と共に参加。*2

クリックで画像

 ペインと小南を崇拝しており、彼らの下で里と世界を変えることを純粋に願っていた。
 二次試験で砂漠の中の遺跡にて第三班と対峙。印の書かれたカードから手裏剣や縄を出したり、口寄せの術を使ったりと時空間忍術を駆使する*3が、戦いの最中に遺跡の地盤が崩落、「テンテン」と共に地底へと落ちてしまう。
 最初は馴れ合いを拒んでいたが、巨大な蟻を倒しつつ出口を探すうちに協力意識が芽生える。前方の瓦礫を時空間忍術で吸い込み後方に開放して巨大な蟻の足止めをしたり、自分の力に自信が持てないテンテンを叱咤し忍術の使用を促したりして共に地下からの脱出に成功。再会を約束してテンテンと別れを告げた。
 二次試験後に小南により中忍に昇進が伝えられると同時にS級任務を命じられる。自分たちが認められた事といつか雨隠れの里を変えたいという希望でその瞳は輝いていた。
 しかしその任務にてアジサイは殉職。亡骸は雨隠れの里に運ばれ畜生道として死後もペインに使役させられることとなる。

クリックで画像


 なお、テンテンは木ノ葉隠れの里壊滅時には任務の為、里を離れていた。かつて絆を結んだアジサイの変わり果てた姿を見ることがなかったのは不幸中の幸いだったのかもしれない。

見どころなど

 アニメではOPで大き目に描かれたり追加で拷問シーンがあったり、更には過去が掘り下げられたりするなどペインの中では天道の次に優遇されている。また「口寄せの術」を「口寄せのじゅちゅ」と言ってしまう点もなんだか可愛らしい*4。他のペインの声と同じ卑劣な声にならないか危惧されたがちゃんと女性の声であってよかった。
 一撃であっさりやられてしまうのが少し残念。

このページへのコメント

ばちこり貧乳タグつけられてて草

0
Posted by フー 2018年07月27日(金) 12:11:38 返信

たしかにww
ペイン男ばっかりだからなぁ

0
Posted by うんちっち 2016年07月01日(金) 13:33:23 返信

>うんちっちさま
このちんまい感じが男だらけのペインに清涼感を与えてくれてます

0
Posted by uwaraba 2016年05月18日(水) 10:51:32 返信

畜生道ちっさ

0
Posted by うんちっち 2016年05月15日(日) 10:27:03 返信

>bluebloodさま
たしかに長期連載作品は登場シーンを調べるだけで骨が折れますね
一般的な認知度が高いので敵女以外のキャラの説明をしなくてもいい長所もありますが…

0
Posted by uwaraba 2016年04月03日(日) 12:50:40 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。