マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

 
「エクスタシーの喜びの果てに、真の命の源に帰る」

キャラクター名

No.1085 帝珠天
※ たいじゅてん と読む。
※ ネット上の記事では帝釈天となっているものもある(求情報)。

登場作品基本情報

「真・淫獣学園2 La☆BlueGirl」

アニメ

 原作:前田俊夫/製作:大映/1994年

登場シーン詳細情報

アニメ

 全編に登場

外見

 長い赤髪に着物姿の女性。

概要

 魔人と人間のハーフである弥勒衆・くノ一、美童巫女の活躍を描いたアダルトアニメ。90年代に数多くのOVAが発売されたシリーズ作品である。

 帝珠天は2番目に発売された『真・淫獣学園』に登場する女悪役。本作には複数の世界が存在するが、彼女は淫浄界と呼ばれる世界を支配しており、主人公の出身地で両親がいる色魔淫界を滅ぼそうと企んでいた。

 作中では、主人公と因縁のある悪役(♂)を配下に引き入れ、色魔淫界を襲撃し、主人公の母親を捕縛し、父親*1を病気にさせる。さらに、部下を使い現実世界の主人公を襲撃し、主人公の友人を誘拐する。

 その後、主人公は淫浄界へとやってくる。帝珠天は主人公を罠にはめ「屈辱地獄」という空間に閉じ込める。その後、帝珠天は色魔淫界に移動し、病で動けない主人公の父親と洗脳済みの主人公の親友・吹雪を交わらせることで色魔淫界を消滅させようとする。

 しかし、脱出した母親によって主人公は助けられ、色魔淫界まで追いかけてくる。さらに洗脳した吹雪も解放される。
 
 帝珠天は部下を使い、主人公を襲わせるが、あっさりと数人が撃退される。そこで、帝珠天は本気を出して主人公を攻撃するが、そこで復活した父親が帝珠天を捕縛する。それによって本気を出した主人公は残っていた敵も撃退する。

 その後、帝珠天は主人公の父親によって犯され、醜い本性を露にすると、光となって色魔淫界から飛び去って行った*2

見どころなど

 典型的な女悪役であるが、エロアニメらしくサービスシーンが多いのがうれしい。一方で、最後は醜い本性を露にするうえ、死んだのか不明なのが残念といえば残念である。

クリックで開く、さらにクリックで拡大(一応閲覧注意)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。