マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.218 毒狐/妖猿/疫狐

登場作品基本情報

「くノ一魔宝伝」

マンガ

 相葉都門(シナリオ)・山口譲司(作画)/集英社/2008

登場シーン詳細情報

マンガ

 第4巻 

外見

毒狐

 男装の女性。

妖猿

 猿の面をつけた着物姿の女性。

疫狐

 狐の面をつけた着物姿の女性。

概要

 万魔と呼ばれる忍びに伝わる、百万両の財宝の在り処を記した“忍宝帖”をめぐり、繰り広げられる忍者アクション。主人公である詩音は暗殺された万魔の頭領の娘であり、復讐と謎解きのため旅をすることになる。

 彼女たちは、主人公たちを狙う万魔のくノ一たち。最初は別行動をとっていたが、後に合流し主人公たちを戦いを繰り広げる。ちなみに、いずれも薬物を使い人をあやつることに長けており、一般人を操って攻撃できない主人公たちを苦しめた。

毒狐

 阿波踊りの最中に、男性の振りをして主人公の仲間である珠音とまぐわい、操り人形にしようとする。直後に気づかれてしまい、戦いになるが、操作する一般人を用いた攻撃により珠音を無力化し珠音を操ることに成功する。その後、仲間2人と合流し、主人公たちと戦闘になる。しかし、主人公側の機転*1により一般人たちは無力化し、妖猿と疫狐は倒されてしまう。彼女は慌てて逃げようとするが、回復した珠音により一刀両断にされ死亡する。

妖猿

 疫狐とともに一般人を洗脳する場面で初登場。その後、毒狐と合流し主人公たちを追い詰める。しかし、一般人が無力化した直後、疫狐が倒され、驚愕しながら主人公の一人である玲音によって画面を断ち切られ死亡した。

疫狐

 同じく一般人を洗脳する場面で登場。ちなみに中年男性とセックスしているが、誘っていたのは彼女のほうである。その後、上記二人同様主人公たちと戦いになるが、助っ人に加わった地元の猟師・あまねが投げた銛で頭頂部からしりまで串刺しにされて死亡した。

見どころなど

 くノ一らしいハニートラップや全裸もあるのだが、ほぼ全編妖猿と疫狐が仮面姿なのが残念。

やられシーンはクリックで開く。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。