マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.204 少女王者・牧村 真子(まきむら しんこ)

登場作品基本情報

「けっこう仮面」

マンガ

 永井豪/集英社 月刊少年ジャンプ掲載/1974年〜1978年

登場シーン詳細情報

リイド社発刊「けっこう仮面機廚痢崟弔げ娘造瞭如廚謀仂譟
(発表時の原題は「第10話 少女王者、牧村真子登場の巻」) 

外見

長身、巨乳で露出度の高い女ターザンといった出で立ち。
戦闘時の着衣は短剣の鞘がついた豹柄の腰蓑のみで、胸は露出している。
野生動物の中で育ったためなのか、股間部以外を晒すことに抵抗は無い模様。
しかし普通に言葉を喋ったり下半身限定とはいえ恥の概念があることなどから、ずっとジャングルで生活していたわけでなくある程度前から文明社会に復帰していたと思われる。

概要

けっこう仮面のお色気戦法を封じるために選ばれた女刺客。
世界最強の女として名高く知られており、けっこう仮面も少女王者・牧村真子の名は知っていた。  
世界最強の女の名に相応しい実力の持ち主で、けっこう仮面との対戦でも闘いを優位に進めるが、腰蓑を剥ぎ取られ素っ裸にされて形勢逆転。
最期は恥じらいで動けなくなった隙にヌンチャクで腹を突かれ崩れ落ちた。

呆気ない最期だったがその戦闘能力や露出度の高さに加えて、後にシリーズ登場敵キャラの中で唯一リベンジマッチを挑んだことなどから、けっこう仮面のライバルと呼べる存在だった。

見どころなど

けっこう仮面の返し技に一瞬怯むも…
股裂きチョップで叩き落とす!

ヒロインの股間にチョップを喰らわすシーンに興奮した者は少なからずいたようです。

その他

けっこう仮面自体がバロディーなので登場する敵キャラも漏れ無くバロディーです。
この少女王者・牧村真子の元は山川惣治の「少年王者」の主人公、牧村真吾です。
少年王者の発表時期はけっこう仮面連載時期から遡ること約20年前。
リアルタイム読者の中にもバロディー元を知らない方が大勢いたようです。

関連項目

オメンホテップ(けっこう仮面):けっこう仮面に復讐するため再登場する。

このページへのコメント

iPhoneで画像が表示されません

0
Posted by あああ 2013年12月05日(木) 04:55:55 返信

iPhoneで画像が表示されません

0
Posted by あああ 2013年12月05日(木) 04:50:00 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。