マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「お前が甘いのよ。私に裏切られたことを、恨みながら死になさい。」→「アースイエロー、お前が憎い」

キャラクター名

No.1031 魔獣姫グリフォンヌ 

登場作品基本情報

「女幹部絶体絶命 魔獣姫グリフォンヌ」

アダルトビデオ

 坂田徹監督/2018年/GIGA

登場シーン詳細情報

 全編に登場

演者

 浜崎真緒

外見

 紫を基調としたハイレグレオタードと網タイツで構成された露出度の高い衣装を身に着けた美女。ちなみに、背後はTバックとなっている。 

概要

 戦隊ものなどの特撮をモチーフにしたアダルトビデオを発売しているGIGAから発売されたアダルトビデオ。AVであるため、セックスシーンがメインではあるが、ストーリーは存在し、やられシーンがある作品も多い*1

 魔獣姫グリフォンヌは、本作品のメインキャラクターであると同時に悪役に当たる存在。ダークレジェンドという悪の組織の女幹部であり、巨大なハルバートを使うほか、頭部に着けた装飾品からビームを放つなどの能力を持つ。

 作中では、ヒーロー役であるアースマンに敗北したため、総帥に処罰されたうえ、ライバルの男性幹部に犯されてしまう。これに激昂したグリフォンヌは、我を忘れて男性幹部を殺害してしまったうえ、紆余曲折を経てアースマンに捕らえられてしまう。

 その後、グリフォンヌはアースマンの上司*2に尋問されたうえ、犯されてしまう。その後、グリフォンヌはこのことを憐れんだアースイエローに助けられる。

 しかし、グリフォンヌはこれを好機ととらえ、アースイエローに不意打ちを仕掛け、怪人とともにアースイエローを殺害しようとする*3。が、当然のごとくアースレッドとアースブルーが助けに入り形勢は逆転、怪人はあっさりと倒されてしまう。グリフォンヌは一度は助けてくれたアースイエローに命乞いをするが、聞き入れられるはずもなく、必殺技ファイナルアースアタックを食らう*4

 最後は潮吹きをして、もだえ苦しんだうえ、赤い炎に包まれて絶叫した挙句爆死した。その後、死亡した彼女は地獄で永遠に自分が殺した男性幹部とまぐわい続けることになった。

見どころなど

 アダルトビデオでありながら、しっかりとやられシーンがあるという素晴らしき作品。序盤では3人の属性別の攻撃を3回食らうという場面がある。また、最後の爆死シーンは、怯えながら技を食らい、ガクガク震えながらヘタレ込み、潮吹きをして何とか立ち上がるも、全身が炎に包まれて爆死するという凝った描写を楽しむことができる。

 ただし、死後の世界まで描写されているのは好みが分かれるかもしれない。ちなみにセックスシーンは複数回あるが、死亡後のみ全裸であとはすべて衣装を着用した状態である。

クリックで開く(画像クリックで拡大)

このページへのコメント

デスクィーンは自分も見ましたが、前編のやられの方が好みです(後編は後味悪すぎる・・・)あと「美少女戦士セーラーウェヌス」の前編で女幹部が2人やられてました。

3
Posted by Med 2018年11月24日(土) 17:48:28 返信数(1) 返信

>Med様

 私も前編のヤラレの方が好みなのですが、復活をにおわす描写があるのが、ちょっと残念なんですよね(記憶があいまいですが)。

 あと、「美少女戦士セーラーウェヌス」はおいおい購入したいと思っています。

2
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2018年11月26日(月) 20:16:36

この潮吹きもすごい場面ですが、浜崎真緒さんだと「悪の女幹部デスクイーン」の前編・後編それぞれでおっぱい丸出しのままやられてます(後編はヒロイン自爆でちょっとアレですが・・・)

1
Posted by モニター 2018年11月22日(木) 18:47:51 返信数(1) 返信

>モニター様

実は、デスクィーンも視聴したんですが、最後のやられがちょっとクセがあるので、記事作成は後回しになってしまったりしています。とはいえ、浜崎さんの演技も好きなので、また悪役を演じてほしいと思ったり…。

1
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2018年11月23日(金) 14:50:33

まるで漫画やアニメから出てきたようなキャラクターですね!
実写で潮吹きしながら爆死なんて史上初じゃないでしょうか!?
GIGA作品ってここではあまり載ってなくてノーマークでしたが、色々漁ってみるといい物件もありそうですね!

1
Posted by Med 2018年09月06日(木) 16:23:52 返信数(1) 返信

>Med様

 私もノーチェックだったのですが、ちゃんと見てみると、(この嗜好的にも)高品質な作品が多くて、うれしい誤算で驚いています。GIGAと系列のZENは別サイトさんのほうが詳しいですが、こちらでもちょこちょこ紹介できたらと考えています。

1
Posted by akuyakusuki 2018年09月10日(月) 00:43:08

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。