マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「最高でしょう このまま天国に連れて行ってあげるわ!!」

注意

 このキャラクターはふたなりです。

キャラクター名

No.875 名無しの女悪魔 

登場作品基本情報

「グリモワール」 

マンガ

 藤咲真/茜新社/2014年
 『コミック天魔』2014年12月号収録、単行本未収録。

登場シーン詳細情報

マンガ

 短編作品。

外見

 長い黒髪に制服姿の女子学生。ちなみにふたなり。正体を現すと角が生えた悪魔の姿を現す。

概要

 悪魔退治を行う新貝と優希の活躍を描いた学園伝奇系の短編18禁作品。

 本作におけるメインエッチシーンは前述の2人のものであるが、物語の序盤では女子学生に取りついたふたなりの女悪魔が退治されるシーンが描かれている。

 作中では、冒頭から優希を犯そうとしており、意気揚々と自分の肉棒を出し優希とまぐわい始める。
 ところが性交中に優希が膣を絞めつけてきたかと思うと、彼女は悪魔としての正体をさらしてしまう。彼女は焦り始めるが、優希が「灰と散れ!」と叫ぶと、光に包まれ彼女は肉棒を残して消えてしまう*1

 そのあとには、取りつかれていた女子学生が残されていた。ちなみに、その後の主人公2人の会話で優希は性交により悪魔を吸収する能力を持つことと、倒された悪魔は名無しのザコであることが判明する。

見どころなど

 物語の序盤であっさりと倒されるうえ、最後はただのザコに過ぎなかったことをあざ笑われるなど、哀愁が漂うキャラクター。

クリックで開く

 

このページへのコメント

>ふたなり敵女好き様

 おっしゃる通りかと思います。せっかくの淫闘なのに、敵女がまったく感じているシーンがないのは残念ですね。

0
Posted by akuyakusuki 2016年12月13日(火) 08:18:41 返信

惜しいですねえ、どうせなら最後の方で感じてる描写とかもあれば
勿体無さが更に引き立てられるのですが……
ふたなりならやっぱりセックスシーンは華ですからねえ
ふたなりならではのやられとか期待しちゃいます

0
Posted by ふたなり敵女好き 2016年12月12日(月) 01:19:18 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。