マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.955 由利鎌子(ゆりかまこ)

登場作品基本情報

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

漫画

 秋本 治/集英社/1976〜2016年

TVアニメ

 ぎゃろっぷ/1996〜2004年(レギュラー放送)、2005〜2008、2016年(不定期放送)

登場シーン詳細情報

TVアニメ

 第322話「檸檬、くノ一忍者になる」

漫画(原案として)

 ジャンプコミックス第81巻収録
 「手裏剣、恐るべし…!の巻」

CV

TVアニメ

 中尾友紀

外見

 水色の装束姿の女忍者。

概要

 こちらも「こち亀」登場キャラ。由利鎌子は漫画原作をアレンジしたアニメ第322話に登場。真田十勇士の子孫で、真田遥の手下の一人。いなくなった三好の後釜として加わり手下唯一の若い女性。
再従妹の檸檬の思い出作りのため檸檬の姉・纏(まとい)彼女たちの祖母であり両津の大叔母である夏春都(げぱると)とともにボルボ西郷の祖父・小金丸が営む鹿児島の忍者資料館へ連れていく両津。ところがそこは近所に大型忍者テーマパークが建設されたことでさびれてしまっていた。そこの社長はよりによって過去に両津と因縁のあった真田遥。そして彼らはお互いの立ち退きをかけた忍者対決が行われることとなった。
対決2戦目で登場したのが真田側新メンバーの由利鎌子。「木の葉隠れ」という忍法で風を操り、その風でスカートをわざとはためかせて相手を油断させてから攻撃するという戦法を用いてしゃしゃりでてきた小金丸の油断を誘って簡単に倒してしまう。同じ手下の不甲斐無さを理解している面もあり、忍者対決で霧隠と猿飛の二人が敗北した際には悔しがる遥の横で苦笑いを浮かべていた。その後マスコミを会場に入れたことで居場所に気づいた警察が駆け付けてきたために一味は大凧で逃走しようとしたが、両津によって火矢で撃墜されてしまい、直後逮捕された。

見どころなど

 アニメ「こち亀」ふたり目の敵くのいち。妙齢の遥派か、若さの鎌子派かは好みに応じて。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。