マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.49 妖怪イロギツネ

登場作品基本情報

映画

 嘉禾電影有限公司/東宝東和/1988年
 原題:殭屍叔叔 英題:Mr.Vampire

登場シーン詳細情報

 13分前後あたりから登場。

演者

 ウォン・ヨォクワン

外見

 白いチャイナ服を着た色白の女性。正体は狐である。

概要

 中国に伝わる妖怪キョンシーを題材に80年代後半に、日本でも流行となったシリーズの第3作。
 
 序盤に登場する女妖怪。主人公であるゴクウ道士が引き連れているキョンシー*1に目をつけエサにするため奪おうとする。初めは、白い布でキョンシーを絡み取り、樹上でエサにしようとするが、すぐにゴクウ道士に気が付かれ戦闘になる。イロギツネは空中と飛び回りつつ、道士に攻撃を仕掛けるが、実力差は歴然であり、すこしの手合わせの後、顔面に蹴りを入れられてしまい吹っ飛ばされる。
 
 そこで、彼女は空中に飛び上がると上着を脱ぎ捨て、太ももを露わにした姿で着地、さらに口からシャボン玉のようなものを吐き出し、道士を誘惑する(妖術か何か?)。ゴクウ道士は彼女を見ないように目をそらし、地面に座り込むが、彼女が手招きをすると引きずられるように彼女の方に向かっていき、ついに誘惑に抗い切れず、彼女に抱きついてしまう。

 そこで、彼女は半狐半人の怪物としての本性を現し、道士に攻撃を仕掛けるが、実際には気づかれていた。次の瞬間、道士は彼女を投げ飛ばし、目から光線を放ち攻撃する。イロギツネは何とかその攻撃を回避し、同時に空中に飛び逃げ出そうとする。が、即座に道士が投げた剣に胸を貫かれて死亡する。ちなみに、この時はなぜか美しい女性の姿に戻っていた。そして、道士が剣を引き抜くとと、死体はその後、改めて狐としての本性を露わにした。

見どころなど

 主人公の強さを見せるためのザコキャラであるが、誘惑を仕掛けるシーンはなかなかエロイ(あくまで一般向けなのが惜しいところだが)。      

クリックで開きます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。