マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

|&ref(https://image01.seesaawiki.jp/v/s/villainess/bb27810f7da4a45c.jpg,200)|&ref(https://image01.seesaawiki.jp/v/s/villainess/224445568489950a.jpg,200)|
'''&size(16){「さあ 死にたくなければ おいでよぼうや」}'''
*キャラクター名
No.826 ''&size(18){水着の女}''
※ なお、アニメ版では 女ロボット とクレジットされている。
*登場作品基本情報
''&size(18){「B`T X」}''
**マンガ
 車田正美/角川書店/1995年〜
※ 文庫版全8巻もホーム社から発売されている。
**アニメ
 キョクイチ東京ムービー/1996年
*登場シーン詳細情報
**マンガ
 第1巻第1話に登場。
**アニメ
 第1話に登場。
*CV
**アニメ
 池本小百合
 情報希望
*外見
 ハイレグレオタード姿の長髪の女性。髪の色は原作は黒、アニメでは茶色((ただし本性を表すと、青く変わる。))である。
*概要
 謎の組織、機械皇国と主人公高宮鉄平の戦いを描いた作品。作者のこれまでの作品と異なり、機械生命体が多数登場するのが特色のひとつである。

 本記事で紹介するのは第1話冒頭に登場する女性型ロボット。第1話では、主人公の兄・高宮鋼太郎が世界的な科学者として、北京で開かれた機械万国博(メカトピア)を訪れるのだが、その鋼太郎を狙ったのが、彼女である。

 最初は会場のコンパニオン(彼女と同じような格好をしていた女性、もちろん人間は数多くいたのでバレなかった)のふりをして、鋼太郎を誘拐しようとする。しかし、鋼太郎は、彼女自身の内部から発するオイルの匂いに気づき、「機械を扱ってても内部からするわけがない」と指摘する。すると、彼女は本性を表し、鋼太郎のボディガードを自在に伸びる髪で殺害すると、彼の首に髪の毛を巻きつける。

 彼女は「死にたくなければ、自分と一緒に来い」と彼を脅す。しかし、直後にその場に駆けつけた主人公・高宮鉄平に攻撃され''一撃で破壊された。''
      
*見どころなど
 最後はメカバレなため苦手が人もいるかもしれないが、外見のエロさや一撃であっさり破壊されるなど哀愁が漂うキャラクター。      
[+]クリックで開く
|&ref(https://image02.seesaawiki.jp/v/s/villainess/db20cd0b0636a53c.jpg,300)|
|&ref(https://image01.seesaawiki.jp/v/s/villainess/61b561267f18f8ac.jpg,200)|
|基本的に原作・アニメ同じ流れです。正体現して主人公の兄を脅迫。|

|&ref(https://image02.seesaawiki.jp/v/s/villainess/13bee6ea28a6ded9.jpg,50)|
|アニメのほうが大人っぽい印象かも(クリックで拡大)|

|&ref(https://image02.seesaawiki.jp/v/s/villainess/0588929acdb74de1.jpg,300)|
|しかし、主人公の不意打ちで一撃破壊!|

|&ref(https://image02.seesaawiki.jp/v/s/villainess/747a468da9e63e72.jpg,50)|
|アニメの方が見せ方にこだわってますね(クリックで拡大)|

|&ref(https://image01.seesaawiki.jp/v/s/villainess/c811b6ad68a1369d.jpg,300)|
|&ref(https://image01.seesaawiki.jp/v/s/villainess/49fac53d161159e5.jpg,300)|
|最後は無残な残骸を晒します。|
[END]

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!