女ザコ・敵女・悪女情報wiki - トランジー・スター(帰ってきた特命戦隊ゴーバスターズ)

キャラクター名

No.493 キカイ女帝 トランジー・スター 

登場作品基本情報

「帰ってきた特命戦隊ゴーバスターズVS動物戦隊ゴーバスターズ」

特撮

 東映・東映ビデオ/2013

登場シーン詳細情報

 全編にわたって登場

演者

 水崎綾女

外見

 エスケイプに似た容姿に真空管のような透明のカプセルを被っている。武器はムチ。

概要

 スーパー戦隊シリーズの第36作目「特命戦隊ゴーバスターズ」の外伝となるVシネマ。本編のパラレルワールド「動物戦隊ゴーバスターズ」において悪の組織「キカイ帝国メカリアス」との戦いを描いた作品。シリアスで実験色の強い本編と対照的に過去の戦隊のオマージュが多く登場し、コメディ色が強いのが特徴。
 キカイ女帝トランジー・スターはその名の通りメカリアスの女帝であり幾度となく動物戦隊ゴーバスターズに襲い掛かる。その後、早送り(ダイジェスト)で物語が進み「動物戦隊ゴーバスターズ」の第49話「動物戦隊よ!永遠に!」にて最終決戦となり、ゴーバスターズを追いつめるも最期は必殺技を喰らってしまい爆死、動物戦隊ゴーバスターズはめでたくエンディングを迎えることになった。

見どころなど

 コメディ色が強く、本編に登場するエスケイプとは正反対なキュートでお茶目な女幹部になっているが、本編とは違い必殺技を喰らって爆死するという王道のヤラレを見ることができる。エスケイプとのギャップも魅力。

関連項目