女ザコ・敵女・悪女情報wiki - ノーラ(ウィッチブレイド)
通常時変身後

キャラクター名

No.478 ノーラ

登場作品基本情報

「ウィッチブレイド」

アニメ

 Top Cow Productions(原作)/GONZO(制作)/2006年

登場シーン詳細情報

アニメ

 第2話「惑」〜第13話「別」

CV

 弓場沙織

外見

 青いロングスカートの衣服を着たクールな印象の長髪の女性。身長180僉体重55死ぬわ。

概要

 女性にしか使用できない武器ウィッチブレイドをめぐる戦いを描いた作品。原作はアメリカンコミックで、GONZOによって制作された。日本版は、設定のみを使用したオリジナルなものである(関連もあるらしいが)。
 本作には、ウィッチブレイドのほか、クローンブレイドと呼ばれる武器も登場する。これらを身につけた女性は露出度の高い鎧のようなものをつけた姿に変身し超人的な力を発揮することが出来る。物語の設定上、作品には必然的に数多くの女悪役が登場する。

 ノーラは物語の前半に登場する。本作にはウィッチブレイドの研究を行うNSWF(ナソエフ)という団体が悪役として登場する。そして、そのNSWFの代表を務めている古水達興の秘書がノーラであり、ネオ・ジーン*1の一人である。

 作中では常に古水に付き従い目立った活動はそれほどない。第13話で本作のメインヒロインに当たる幼女・天羽梨穂子を狙い、彼女を保護していた登場人物の一人・蘇峰玲奈*2と戦闘になる。激しい戦闘の末、ノーラは水に落とされる。だが、当然この程度で死ぬはずもなく、変身を解いた玲奈に奇襲を仕掛け馬乗りになりとどめを刺そうとする。だが、一瞬遅く髪のみを変形させた玲奈に串刺しにされ、結晶化して消滅した。

見どころなど

 美人で色気もあるのだが、栞やまりあの影に隠れていまひとつ目立たない敵女。

クリックで開く

余談

 パチンコ「CRウィッチブレイド」にも栞やまりあ共々登場している。

関連項目