女ザコ・敵女・悪女情報wiki - 絵波ゆりか(金田一少年の事件簿)
マンガ版アニメ版
「あら大丈夫よぉ あたしも文系だから♡」

キャラクター名

No.939 絵波ゆりか 

登場作品基本情報

「金田一少年の事件簿」 

マンガ

 天樹征丸(原作)・さとうふみや(作画)/講談社/2006年 

アニメ

 東映アニメーション/2014年

登場シーン詳細情報

 問題編・解答編に渡って登場。

マンガ

 「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件(上下巻)」に登場。

アニメ

 第10話 「獄門塾殺人事件 File1」〜「獄門塾殺人事件 File5」

CV

アニメ

五十嵐由佳

外見

 茶髪のセミロング。巨乳。胸元を強調した私服を着用し、合宿中はジャージ姿。

概要

 名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生・金田一一が、幼馴染の七瀬美雪や理解者の剣持警部、良きライバルの明智警視といった個性的な面々と共に遭遇する難事件を、祖父譲りの抜群の推理力で次々と解決していくという物語。
 本格的なミステリーを題材とした漫画であり、推理漫画ブームの先駆けとなった作品である。      

 「獄門塾殺人事件」は不定期連載時に発表されたエピソードで、スパルタで知られる学習塾「極問塾」の合宿が舞台となる。宿敵「地獄の傀儡師」によって仕組まれた大規模な殺人事件に金田一一と明智警視が挑む…という話である。

 絵波ゆりかは事件の舞台である極問塾の塾生であり、文系クラスの学生である。(この事件は主人公である金田一が文系側の合宿寮に潜入するので、途中まで行動を共にしている。)
おっとりとした見た目や、移動中のバスの中での金田一への誘惑行為など、一見可愛らしい少女に見える。

クリックで開く

 …が、実は彼女は塾内でハバを利かせているいじめグループの一員であり、今回の事件の犯人のターゲットの一人。過去に彼女らが一人の塾生を死に追いやった事により、復讐のために犯人は「地獄の傀儡師」と手を組み今回の殺人事件を計画した。

 問題編の中盤、絵波の体質を利用したトリックによって、彼女は体調を崩しトイレに駆け込む。洗面所で咳き込む中、犯人の一人によって首筋に毒を注入され死亡。死後、見立て殺人によって彼女の遺体は竹藪の中に放置され、胸から竹が貫通した状態で発見される。

クリックで開く

見どころなど

 とてもエロい外見と言動でありながら、邪悪な本性という金田一少年の事件簿の被害者の鉄板とも言えるキャラ。     
 描写は僅かだが、痙攣しながら死亡していく姿や、豊満な胸元が竹に貫かれている遺体は中々壮絶。

関連項目

麻生早苗(金田一37歳の事件簿):続編に登場する悪役。こちらは犯人です。