Win32APIメモ

■DLLファイル
  • Windows=数十個のDLLファイルで構成されている
  • DLLファイル=数十〜数百のAPLで構成されている

■DLLファイルの例
  • kernel32.dll・・・メモリや周辺装置を管理するためのAPI
  • user32.dll・・・・ウィンドウベースのユーザーI/Fを提供するためのAPI
  • gdi32.dll・・・・文字列や画像を表示/印刷するためのAPI

■MFC
  • APIを直接利用する場合
 Windowsプログラム⇒Win32API

  • MFCを利用する場合
 Windowsプログラム⇒MFC⇒Win32API


■プロジェクトの作成
/卦作成⇒プロジェクト
⊃靴靴ぅ廛蹈献Дト上で、VC++プロジェクトとWin32プロジェクトを選択
Win32アプリケーションウィザード上で、Windowsアプリケーションと空のプロジェクトを選択
ぅ愁螢紂璽轡腑鵐┘スプローラ上で、ソースファイル⇒追加⇒クラスの追加⇒一般C++クラス
2006年06月24日(土) 23:33:01 Modified by alivealive




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。