季節の便り - 東京の積雪
2010(平成22)年の記事
東京(大手町)では、2月1日、1cmの積雪を記録。
1cm以上の積雪を記録したのは、2008年2月10日以来。

2012(平成24)年の記事
東京(大手町)では、1月23日、4cmの積雪を記録。
4cm以上の積雪を記録したのは、2006年1月21日以来。

2013(平成25)年の記事
東京(大手町)では、1月14日、8cmの積雪を記録。
9cmの積雪を記録した2006年1月21日以来の大雪だった。

2014(平成26)年の記事
東京(大手町)では、2月8日、27cmの積雪を記録。
1969年3月12日(30cm)以来45年ぶりの記録的な大雪。
気象庁は8日午前10時過ぎ、東京23区と多摩地方を含む東京地方に「大雪警報」を発表した。
23区の大雪警報は、2001年1月27日以来、13年ぶり。
2月15日未明には、8日に並ぶ積雪27cmを観測した。
14日午後10時半過ぎには、東京23区に再び「大雪警報」を発表。
ひと冬で2回大雪警報が発表されるのは1998年以来16年ぶり。

観測史上1〜10位の値

東京の雪日数

東京の近年の降雪日

東京の年最深積雪の記録と年間降雪日数

2006(平成18)年の記事
東京(大手町)では、2月7日午前2時に2cmの積雪を記録。
早朝に雪は雨に変わったが、うっすら雪化粧した。
八王子の積雪は7cm。

※ 学校の朝7時の様子を携帯で写真撮影しました。















2006(平成18)年の記事
東京(大手町)では、1月21日17時に9cmの積雪を記録。
都心部で9cmの積雪があったのは1998年1月15日に
16cmを観測して以来で、8年ぶりの大雪となった。
横浜では11cm、水戸では17cmを記録した。

※ 自宅から周辺の様子を携帯で写真撮影しました。