リリカルなのはのKWAIDAN冒頭

時空管理局機動六課フォワード・スターズ03スバル・ナカジマ

それは六課設立から少し経ったある夏の
ことでした…その日、私とティアナ二等陸士はちょっとした事故の事後処理があったために
なのは隊長達が住んでいる世界を訪れました。事故の事後処理は問題なく
終了し、私達は付近に巡らした結界を解いて機動六課の宿舎のコテージに戻ろうとしました。
しかし転移した先はコテージではなく、古い木造の小学校の校舎でした。転移座標を
間違えてしまったのかと思い外に出ようとする私とティアナでしたがどの出入り口も硬く閉ざされて開きません。
それどころか魔法まで使えなくなってしまったのです。校舎中の時計は全て「4時44分」を指したまま
止まっていました。どこからか女の子の無邪気な笑い声が聞こえてきて、背後からは怪しい気配が…
振り返るとそこには…あぁ…。

[目次へ][次へ]
2007年07月21日(土) 11:11:42 Modified by beast0916




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。