プログラミング系のネタをまとめていきます。

普通の(?)C、C++ではまだ知らない要素が結構あるので、調べた時にここに随時追加。

文字列周りとかいろいろと調べ直したい気分。


BSTR

概要


COMで利用される一般的な文字列の形式。
  • インターフェイス内で使用される場合は、使い終わったらメモリを解放する必要がある。
  • 外部に渡す場合は、受け取り側がメモリを管理する。

参考リンク

データ構造


データ長
4byte
可変長文字データ終端
00 00
2byte

BSTR は可変長文字データの先頭を指す。
SysAllocString() は上記のデータ領域の先頭から全てを確保するが、返り値はBSTRの値を指す。

解放には SysFreeString() を使う。

BSTR bstr = SysAllocString( L"Hello" );
...
SysFreeString( bstr );

参考リンク
タグ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メインコンテンツ

プログラミング

機器

Macツール

各種情報

Wiki内検索

おまかせリンク

Androidアプリ

AdSense

技術書


管理人/副管理人のみ編集できます