文京区を中心に活動するアマチュアオーケストラ。楽器初心者、演奏未経験者、楽器のブランクがある方、そしてもちろん現役バリバリの方まで人間性と音楽性を大切に活動していくオーケストラです。

「音楽監督挨拶」のコメント一覧へ

コメント詳細

 新入団員の石倉(打楽器)です。宜しくお願い致します。
 今まで一番印象に残っているのは、2000年11月に当時在籍していた「虎ノ門交響楽団」の定期演奏会です。この時は、ベルリン・フィルの首席ヴィオラのヴィルフレート・シュトレーレ氏が加わり、モーツァルトの「ヴァイオリンとヴィオラの交響的協奏曲」で共演することになりました。練習は勿論ゲネプロだけでしたが、あんなに楽しそうにスウィングするヴィオラを聴いたのは初めてです。そして、本番でモーツァルトが終わって休憩後、メインの「運命」にも急遽シュトレーレ氏は暗譜で参加することになり、私のティンパニ席から一番目の付く場所に氏が居られ、それは凄いの一言でした。氏のヴィオラがオケ全体をぐいぐい引っ張って行くのです!
 もしお時間がありましたら、私のブログをご覧になってみて下さい。
 野さんに神の祝福がありますよう祈ります。
 God bless you!

0
Posted by 石倉 啓邦(ひろくに) 2010年03月22日(月) 11:49:57
http://parsifal9782.blog3.fc2.com/

編集にはIDが必要です

メンバー募集!