ネットラジオ BS@もてもてラジ袋を100倍楽しむ辞典です。

ラジオ

永世名人の大学時代の先輩にあたる。
イニシャル自慰の放送開始からネットラジオに参加。
同番組が終了すると共にネットラジオ界から遠ざかり、大阪から東京に異動になってしまい、出演も困難かと思われたが、なんだかんだでイニシャル自慰Zにも年に数回は出演している。大型二輪免許所持。ユースホステル会員。80年代歌謡曲やアニソンにも造詣が深い。柔道心あり。
まさに生ける伝説のナイスガイ。
自称initialGzzの発起人。


人物

経歴

  • イニシャル自慰メンバーである。
    • ラジオ開始に前後し転職した。
    • 第0回から休みを挟みながら最終回まで出演。
    • 淀屋橋の階段から転落事故。
      • あまりの転落ぶりに電車がパウエル待ちをしたほど。
  • イニシャル自慰Zにも初期から出演。
    • たまに出演するメンバーとして最終回にも出演。
    • 高級バイク隼を購入。
      • 新御堂筋を200キロオーバーで突っ走る。
      • 間をおかず盗難される。
    • 自慰Z開始に前後して転職。東京に転勤になる。
    • 子供の頃やっていた柔道を再開。
      • 受身に失敗して複雑骨折。
  • 永世名人に大阪での収録をドタキャンされぶち切れ。
  • initialGzzを立ち上げる。
    • Gzz開始に前後して転職。
    • 警察の職務質問をうけ、自家用車から木刀を発見。連行される。

風貌

嗜好

活動

  • 就職前は世界を旅していた。
  • 就職後は国内を旅して2008年に47都道府県を制覇。

業績

エピソード

  • 2003年あぶさん死亡でイニシャル自慰終了の危機に、残されたメンバーで続けていこうと提案するも永世名人に「二度とネットラジオなんかするか!」と却下されたうえ説教をくらう。数ヵ月後、永世名人ポリンスキー坂本イニシャル自慰Zを開始する。何も知らされてなかったパウエルは自ら永世名人に「それはないだろう」と言ったところ喧嘩に。
  • 2006年。予てからの約束だった大阪出張のついでのイニシャル自慰Z収録を永世名人にドタキャンされ激怒。パウエル曰く「二度と口も利きたくない」。これがイニシャル自慰Z最終回に至る遠因とされる。

発言

評価

  • ネットラジオ界の核弾頭。
  • 欠場は多いが出たら仕事はする。
  • 伝説(レジェンド)超人。

関連サイト

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

項目一覧

BS@もてもてラジ袋とは。

項目一覧

人物

Wiki内検索

どなたでも編集できます