オンラインポーカー

オンラインポーカー(Online Poker)


オンラインポーカーとは、インターネット回線を使って行うポーカーゲームの事。
1999年頃に登場。2000年頃はまだほとんど知られていなかったが、ポーカー大会のテレビ中継などで知名度が高まり、2003年頃から欧米で爆発的な人気が出た。
現在では、ポーカーの世界大会の参加枠の一部がオンラインポーカーに割り振られている。

ゲーミングとしてのオンラインカジノとの違いは、運営会社はポーカーをプレー出来る場所をインターネット上に提供するだけであり、店とプレーヤーが勝負する事はないという点。
勝負は、他のプレーヤーとの戦いになる。
オンラインカジノはパチンコ・パチスロなどに近く、オンラインポーカーは麻雀・碁・将棋などに近い、と考えればよい。

運営会社はエントリーフィーレーキ(rake)と呼ばれる参加手数料を取る事で、利益を得ている。客が大勝しても店が減益になる事はない。
そのため、オンラインカジノに比べて手堅く運営出来るように見える。
しかし実際は、1人のプレーヤーから生まれる平均利益はオンラインカジノよりはるかに少ない(1/10未満)。


関連項目

クラスII
オンラインビンゴ
2006年10月25日(水) 23:28:00 Modified by casino888




スマートフォン版で見る