リッツクラブロンドンオンライン

リッツクラブロンドンオンライン(the Ritz Club London Online)


リッツクラブロンドンオンラインは、クリプトロジック社のソフトウェアを使ったオンラインカジノ
名前が示す通り、もともとホテルリッツ系列が運営していたが、2006年9月29日にUKベッティング?傘下となった。
経営権譲渡の理由としてアメリカでオンラインゲーミングの入出金を制限する法案が可決された事などが挙げられているが、もともとイギリス人以外の利用者をあまり想定していないオンラインカジノであり、アメリカの法律の影響は実際には少なかったものと思われる。
ただ、「使用ソフトの再検討を行いたい」といった話は以前から出ていた。

マンスリーボーナスがあり、さまざまなプレゼント企画も充実。
登録した人には専用カードとカタログ誌を送ってくるなど、数あるオンラインカジノの中でも特に高級感の演出を心がけている。
2006年10月25日(水) 18:55:58 Modified by casino888




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。