日々適当にIT技術とか関係無いこととかをつらつらと。

※注意:IE7からはABBRに対応したようです。ちなみに、まだまだIE6のシェアは高いです。

略語、頭字語でabbrを使うのか、それともacronymを使うのか、ということがたまに話題に上る。

現在、私のサイトはacronymで統一している。

某筋から聞いた話だが、acronymに関しては、頭字語用のように見えるが、どうもブラウザ側が勝手に先行実装した、要素の一つであるらしい。

当時は、CSSが未熟で/まだ無く、多くのプレゼンテーション用、つまり見栄えだけの要素が次々とブラウザに先行実装され、HTML仕様書の側がなんとか追いつこうとしている状態だった。
この要素は、見栄えのためではないものの、その一部だったということだ。現に、XHTML 2.0の仕様書の草案には、abbrしか残っていない。

しかしながら、いまだにWindows版InternetExplorerがabbrを認識しないという現状がある。仮にWinIEが次期バージョンでabbrを認識するようになったとしても、移行にかなり時間がかかることが予想される。

WinIEにabbrを認識させるJavaScriptも幾つか公開されているが、少し前のPCでは重く、そのページを開くのも嫌になったものだ。

以上の経験から、私はあえてしばらくacronymを使い続けるだろう。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

編集にはIDが必要です