すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タイトル忘れちゃったんですけど、ちょっと前に出た小説か何かで「A〜Cタイプの変化はタイプチェンジじゃないか?」とか言われてました
Posted by 名無し(ID:yGafJUrXng) 2020年02月22日(土) 11:43:17
リアルタイム世代ではなく、70年代にディスコグラフィやら
(つまりレコード)色々出た中で初めて手にしたLPレコードの
ジャケットが、相手がネロンガかベムラーか覚えてませんが
(ジャケットだからベムラーかな)
どちらであろうと写ってるウルトラマンはAタイプ、
しかもしわの思いっきり寄ってる面でした。

でも、「成り行きで地球人とともに戦う事になった謎の宇宙人」
という設定からは、デザイナーの方の意向はともあれ
個人的にはこっちの方がしっくり来て今でも好きですね。

ウルトラマンと言われたら迷わずAタイプ思い出します。
Posted by 人間Aタイプ 2011年09月09日(金) 23:42:00
  利用規約をご確認のうえご記入下さい
 



スマートフォン版で見る