すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

Xサバーガ


「ウルトラマンガイア:第36話本編」より

宇宙忍獣
Xサバーガ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:X(クロス)サバーガ【X-SAVARGA】
 登場作品:ウルトラマンガイア(1998) 第36話『再会の空』
別名: 宇宙忍獣
身長: 75m
体重: 8万2千t
出身地: ワームホール
分類 宇宙怪獣、
共演怪獣:小Xサバーガウルトラマンガイア

◇演:
◇デザイン:

前回 次回
アルゴナ←第36話→クインメザード幻影ウルトラマンアグルプライマルメザード

◆Profile


藤宮博也が発射したG.U.A.R.Dの対空間レーザーシステムと、ウルトラマンガイアのフォトンクラッシャーの衝突エネルギーを利用して開けたワームホールから出現した怪獣。
左手のドリルと右手から発射する小Xサバーガを主な武器とする。
他に分身能力や岩盤畳返しと地中からの奇襲攻撃など、多彩な戦法の持ち主である。
藤宮が仕掛けていた高エネルギー爆弾で右手を損傷するが、再生能力で治療して地上でガイアと戦った。
しかし、藤宮のエネルギー爆弾を本体に食らって分身を消されたことで逆転され、最後はガイアスプリームのスプリームキックによって粉砕された。

◆Story


藤宮ゾーリム出現後姿を消していたが、世界を渡りながら独自に破滅招来体の調査を続けていたようだ。ノルウェーのセイリア島にたどり着いた藤宮は、ある洞窟に描かれていた壁画に衝撃を受ける。人間を襲う怪物、争いあう人々、上空へとほとばしる赤と青の光、そして出現するゾーリム。藤宮はウルトラマンアグルの力を失いながらも、人間として破滅招来体と戦い続けることを決意していた。そんな藤宮は、G.U.A.R.D.が新開発した「対空間レーザーシステム」をハッキングし、自分のものにしようとしていた。藤宮を説得しようとする我夢と玲子であったが、藤宮の決意は固かった。彼は自分なりの贖罪をしようとしているのだ……。

◆Trivia



◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ133 サバーガ
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年04月20日(火) 07:48:16 Modified by ID:D1pF8azmwA

添付ファイル一覧(全2件)
3ce18d5c15425009.jpg (9.58KB)
Uploaded by ID:asYs7uPqrA 2006年11月11日(土) 09:46:32
7903fef09251a6c2.jpg (25.39KB)
Uploaded by ID:asYs7uPqrA 2006年11月11日(土) 09:46:31



スマートフォン版で見る