すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

アンチマター


「ウルトラマンガイア:第14話本編」より

反物質怪獣
アンチマター


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:アンチマター【ANTIMATTER】
 登場作品:ウルトラマンガイア(1998) 第14話『反宇宙からの挑戦』
別名: 反物質怪獣
身長: 85m
体重: 15万t
出身地: 木星周辺のワームホール
分類 宇宙怪獣、
共演怪獣:ウルトラマンガイアウルトラマンアグル

◇演:
◇デザイン:丸山浩

前回 次回
サイコメザードプライマルメザード←第14話→マザーディーンツディーンツ

◆Profile


反物質世界の怪獣。木星付近のワームホールから出現した。
体を反物質で構成されているため、物質に触れただけで太陽系を消滅させる程の大爆発を起こす。
周囲にシールドを張って物質と触れることを防いでいる。シールドで取り込んだ物質は反物質と化する。
体で敵を挟み込んで相手に高圧電流を流す。触手から光線を放つこともできる。
シールドで地球を取りこみ、地球全体を反物質にしてシールドを解き、再びビッグバンを起こそうとした。
反物質化したウルトラマンガイアと戦い、触手を破壊されて戦意喪失。最期はガイアによってワームホールへ送り返された。

◆Story


木星軌道上で有り得ない規模の爆発が観測された。どうやら反物質と物質とが衝突したため起きた爆発のようだ。『反物質』とは物質を構成する素粒子の電化が我々の世界とは全く逆のもの。1gの『反物質』が『物質』に触れた際、生じるエネルギーは10の14乗ジュール…つまり4万tの水を一瞬に蒸発させるほどである。そして木星付近のワームホールから巨大な反物質生命体が出現。急速に地球に向かおうとしていた。アンチマターと名づけられたこの生物が地球に触れれば地球は瞬時に消滅する。しかも、相手は反物質。攻撃の手段はない。地球到達まで1週間…!我夢はジオベースとアルケミースターズの頭脳を結集し反陽子発生装置を応用した対アンチマター変換システムの開発に着手。アンチマター自体を物質化しようと試みた。

―― 数多くの天才達の手により変換装置は5日で完成。失敗を許されない、このミッションはチームファルコンに託された。死地を与えられたことを喜ぶような米田リーダーに戸惑う我夢。出撃するチームファルコンはアンチマターを目視。変換システムを発射するもシールドによって弾き返されてしまう。作戦失敗。アンチマターは地上へと降り立っていった。

―― 『反物質』と『物質』との衝突で大爆発が起こると思いきや、事は起こらなかった。アンチマターはシールド内の物質を反物質化していたのである。そして次々とシールドを広げ、地上を反物質化させていく。アンチマターの狙いは地球全体を反物質化させ、ビッグバン・宇宙創生を再度行うことであった!我夢は藤宮の力を借り、アグルのパワーでガイアを反物質化し、アンチマターを撃退しようとする。一歩間違えればガイアどころか地球ごと消滅してしまう危険な戦い…。しかし地球、いや宇宙を救うにはその方法しかなかったのである。

◆Trivia




◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ アンチマター
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年04月20日(火) 07:44:11 Modified by ID:D1pF8azmwA

添付ファイル一覧(全2件)
1ab38383baa3e957.jpg (7.96KB)
Uploaded by ID:asYs7uPqrA 2006年11月10日(金) 02:12:26
d58d6569769708af.jpg (20.47KB)
Uploaded by ID:asYs7uPqrA 2006年11月10日(金) 02:12:26



スマートフォン版で見る