すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

カオスヘッダー


「ウルトラマンコスモス:第1話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)



カオスヘッダー


【INDEX】

カオスヘッダーデータ
カオスヘッダープロフィール
カオスヘッダーストーリー
カオスヘッダーウンチク
カオスヘッダーアイテム
カオスヘッダーメモリー

◆【カオスヘッダーデータ】  


◇呼称:カオスヘッダー【CHAOS HEADER】
◇登場作品:ウルトラマンコスモス(2001) 第1・2話、第5話、第15・16話、第21・22話、第28話、第31話、第33話、第37話、第39話、第42話、第51話、第62・63話
◇通称:
◇身長:不明 ◇体重:不明
◇出身地:宇宙座標P87ポイントのワームホール
◇他 共演怪獣:

◇関連:カオスヘッダー・イブリースカオスヘッダー・メビュートカオスウルトラマンカオスウルトラマンカラミティカオスダークネス

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カオスヘッダープロフィール】


ある日突然、地球上に飛来した生命体。
光の粒子のように見えて一見綺麗だが、その粒子の各々が知性を持ち、一つの意思で動く群体型の宇宙生物であり、「光のウィルス」とも呼ばれている。
「カオスヘッダー」という名前はドイガキ隊員の考案。

鏑矢諸島の怪獣保護センターにいるリドリアスに憑依してカオスリドリアスへ変化させたのを
皮切りに、次々と地球上の生物や物質に取り付いて、凶暴な怪獣へと変えていったり、取り付いた者の
生命エネルギーから情報を得て独自に作ったコピー怪獣に変化していったが、人間の精神に興味を
持ったことをきっかけに、素体なしに単独で実体化も可能になっていった。

元々は、ある惑星で「混乱している星に秩序をもたらす」ために作られた人工生命体であり、
乗っ取った者の肉体や精神が変化し、凶暴化するのは「秩序に組み込まれる前の苦しみの段階」であると考えられている。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カオスヘッダーストーリー】  


人類が怪獣を保護し、共存している時代。ある日、科学調査サークルSRCの傘下の組織であるTEAM EYESは、宇宙から飛来した謎の光の粒子の解析を行っていた。都市部上空で輝くそれは幻想的な美しさであったが、突如光の粒子が一条の光線を都市部めがけて発射。都市部は甚大な被害をこうむることとなる。その後日。SRC宇宙開発センターの管轄化にある、鍋矢諸島の怪獣保護区。SRCのパイロット候補の青年春野ムサシは、この島に住んでいる鳥の怪獣リドリアスと仲良く接していた。ところが、リドリアスの様子が突然おかしくなり、島のバリヤーを突き破って外に出てしまう。これこそが、後に「カオスヘッダー」と名づけられる光の粒子と、人類の長い戦いの序幕であったのだ……。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カオスヘッダーウンチク】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カオスヘッダーアイテム】


写真
「□□□:△△△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カオスヘッダーメモリー】









(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2012年12月08日(土) 19:22:27 Modified by ID:12j8XAmLXQ

添付ファイル一覧(全1件)
a71f9327.JPG (24.00KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年11月28日(月) 14:45:25



スマートフォン版で見る