すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

カプセル怪獣(8日で死んだ怪獣の12日の物語版)



カプセル怪獣


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:カプセル怪獣
 登場作品:8日で死んだ怪獣の12日の物語(2020)
別名:
身長:
体重:
出身地: 不明
分類
共演怪獣:ロピペロリンガ星人

◇演:引間文佳、まりあ、松本優香
◇デザイン:岩井俊二


◆Profile

「成長するとコロナウイルスを倒せる」という謳い文句で、卵の状態で通販サイトで販売されていたカプセル怪獣。作中では主人公・サトウタクミが購入した個体の他に「ロピ」という名前の個体も登場している。

サトウタクミが飼育している個体は成長するごとに姿を変えており、1つの卵(カプセル)が3つに分裂した後にそれぞれアギラウインダムミクラスに似た姿へと成長した後、ミクラス状の個体が他2体を吸収する形で再び1体に融合し、グドンガッツ星人、デビルマン、バルンガに似た姿を取った後に、仮面状の形態を経て最終的にマスクに似た姿で落ち着いた。サイズが大きく成長することはなく、いずれの姿でも基本的には手の平サイズだった。

3体に分裂していた時には、それぞれに「アビガン」「レムデシビル」「イベルメクチン」という名前が付けられていたが、融合した後の名前は不明。


◆Story





◆Trivia


  • 3体に分裂していた際に付けられた名前は、いずれも新型コロナウイルスの治療薬として研究されている薬品に由来している。

  • 作中では「過去のカプセル怪獣」として、アギラ、ウインダム、ミクラスの他にセブンガーについても言及されている。


◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

2020年08月11日(火) 14:18:21 Modified by ID:dG4edVNSZw




スマートフォン版で見る