すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ガラオン


三面ロボ頭獣
ガラオン


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ガラオン【GARAON】
 登場作品:ウルトラマンダイナ(1997) 第13話『怪獣工場』、第30話『侵略の脚本(シナリオ)』
別名: 三面ロボ頭獣
身長: 56m
体重: 6万5千t
出身地: ピコポン玩具製作所内怪獣工場
分類 ロボット、
共演怪獣: ミジー星人コガラオン

◇演:
◇デザイン:丸山浩
◇関連:コガラオンぽちガラオン

前回 次回
ヒマラ←第13話→ヌアザ星人イシリス
ガイガレード←第30話→ニセウルトラマンダイナモンスアーガーIIグレゴール人

◆Profile


ミジー星人が地球侵略のために、玩具工場でひそかに作り上げていたロボット怪獣。
当初は東京タワー以上の大きさになる予定であったが、計画が途中でバレてしまったため、急きょ頭部のみで戦うことになる。

頭のみの状態でもしっかりと戦闘をこなせるように設計されており、笑い、泣き、怒りの三つの顔からは
それぞれ三色の破壊光線を発射し、ウルトラマンダイナも笑い転げるほどの強力な笑気ガスを搭載している。

◆Story


ミジー星人によって、下町の玩具工場で建造が進められていたが、完成途中で発見されてしまったため、頭部だけで出撃。高速回転を駆使した突進攻撃や、破壊光線の連射でウルトラマンダイナに善戦するが、ミラクルタイプの分身で逆転し、一時敗退。

その後は秩父山中に隠されていたが、再起動するための動力を手に入れるメドもたたなかったため、低予算の作戦としてミジー星人は、ガラオンのホログラフを利用してスーパーGUTSの同士討ちを狙おうとする。しかし、ホログラフが一瞬乱れたことで、やはり計画がバレてしまう。一時的には奇跡の再起動を果たして奮戦するも、最後はソルジェント光線によって破壊され、ミジー星人は新しいガラオンを作ることも、母星に帰ることもできないハメに……。

◆Trivia




◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ ガラオン
  • バンダイ ウルトラモンスター超全集 ウルトラマンダイナ力闘編 ガラオン
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2016年03月31日(木) 20:01:16 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
9fa33245.jpg (10.82KB)
Uploaded by ID:T2TqT3wkaA 2010年04月23日(金) 16:30:50



スマートフォン版で見る