すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ガンザ

 
大ガニ怪獣
ガンザ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ガンザ【GANZA】
 登場作品:ウルトラマンタロウ(1973) 第7話『天国と地獄 島が動いた!』
別名: 大ガニ怪獣
身長: 57m
体重: 3万3千t
出身地: 八丈島付近
分類 地球怪獣、
共演怪獣:タガールウルトラマンタロウ

◇演:河合徹
◇デザイン:

前回 次回
ジレンマ←第7話→トンダイル

◆Profile


夜行性のカニの怪獣。昼間は幅70mもある甲羅を浮かべて寝ているが、夜になると活動を開始して海上の船を襲撃する。
ガンザの甲羅が海面に浮かんでいる様子は、まるで島のようにも見える。怪獣といえど、結局はカニなので陸での移動は横這いに歩いている。
両手のハサミは切り取られてもすぐに再生する上、ロケットパンチのように相手に向けて飛ばす投擲武器としても使える。
口からは粘着泡を吐く。甲羅はZATのミサイル攻撃にもビクともしない。

周辺の海域でたびたびタガールと縄張り争いをしていたが、ハサミでタガールの足を切り落とし、さらに右目を潰して勝利し、八丈島に上陸。
スカイホエールコンドルを撃墜し、ウルトラマンタロウをも苦戦させた。
最期はタロウに背中の甲羅を剥がされたことで絶命するが、おなかの中にいた無数の子ガニが孵化。
タロウはこの子ガニの成長を停止させたことで、普通のカニとなって海に向かい、後日八丈島近海ではカニが豊漁となった。

◆Story




◆Trivia



  • 「ウルトラ怪獣攻げき技大図鑑」では口から吐く泡を「バブル・スプラッシュ」と表記された。


◆Item


  • マーミット 怪獣天国 ガンザ

ガシャ
  • ポピー ウルトラ怪獣消しゴム
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2019年07月21日(日) 00:55:41 Modified by ID:vwAYEPPF3Q

添付ファイル一覧(全1件)
7bfbff65.JPG (13.09KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年06月14日(火) 14:39:10



スマートフォン版で見る