すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

キングジョー(マックス版)


侵略ロボット
キングジョー


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:キングジョー【KING JOE】
 登場作品:ウルトラマンマックス(2005) 第14話『恋するキングジョー』
別名: 侵略ロボット
身長: 2〜56m
体重: 75kg〜5万t
出身地: 宇宙
分類 ロボット、
共演怪獣:ゼットン星人ウルトラマンマックス

◇演:永田朋裕
◇関連:初代キングジョーグIIブラックスカーレットBSゾーン版カスタムX版オーブ版R/B版Z版ストレイジカスタム

前回 次回
ゼットン←第14話→イフ

◆Profile


ゼットン星人が地球侵略のために用意した合体式のロボット。
全身は一瞬で原子レベルへの分解や再結晶を行える特殊合金「ゼットンニウム」で構成され、これにより4機の宇宙戦闘機から巨大ロボットへと瞬時に合体変形が出来る。
元祖キングジョーは頭、胸、腰、足の4パーツが合体したが、今回のキングジョーは顔、胸、右下半身、左下半身で構成されている。

地球へ戦闘機形態で飛来し、出撃したDASHにミサイルの煙幕で名乗りを上げ、姿を消す。
その後は人間サイズのロボットとなって保育園で子供達の人気者となっていたが、夏美がゼットン星人としての意識を覚醒させたため、巨大な侵略ロボットへと変形した。

武器は元祖と同じ怪力と頑強なボディ、目から発する破壊光線だが、各パーツの機動性が格段に向上しており、分離して攻撃を躱しながらの戦い方でマックスを苦しめた。
夏美を操縦者としてウルトラマンマックスと戦うが、マックスギャラクシーを受け機能が鈍ったところに、カイトの説得を受け夏美が人間としての自我でゼットン星人の意志に打ち勝ち、
操縦席から脱出されたことで制御不能になり、最後はマクシウムカノンで粉々に粉砕された。

◆Story


ゼットンが倒されてまもなく、宇宙から4機の宇宙戦闘機が飛来した。「キングジョー」と名乗った戦闘機は瞬時に姿を消し、捜索が開始されるが、なぜかカイトがいない。行方を気にするミズキに、ヨシナガ教授が「カイトは特命を受けて夏美の元へ向かった」と告げた。行き先でカイトが目にしたのは、幼稚園の子供たちに囲まれた、キングジョーというロボット!

◆Trivia


  • 今回のキングジョーの合体分離シークエンスは、CG担当をした板野一郎氏のアイディアが採用されている。


◆Item


食玩
  • バンダイ プレイヒーローVS ウルトラマン対決セット 来襲!!最強の敵編 ウルトラマンマックス(マックスギャラクシー)VSキングジョー

ガシャ
  • バンダイ ウルトラヒーローVS怪獣軍団コレクション2 キングジョー
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2020年11月26日(木) 09:40:52 Modified by ID:knUL4rnA5Q

添付ファイル一覧(全1件)
0c44d533.JPG (22.62KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年05月31日(火) 15:36:41



スマートフォン版で見る