すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ギガザウルス


古代怪獣
ギガザウルス


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ギガザウルス【GUIGAZAURUS】
 登場作品:ウルトラマンG(1990) 第2話『凍てついた龍』
別名: 古代怪獣
全長: 120m
体重: 14万9千t
出身地: 南極
分類 地球怪獣、
共演怪獣:ウルトラマングレート

◇演:
◇デザイン:吉田穣

前回 次回
ゴーデスブローズ←第2話→ゲルカドン

◆Profile


白亜紀に生息していた恐竜の生き残り。南極の氷の中で仮死状態になっていた。
発見後オーストラリア軍(ARMY)によって管理されていたが、スタンレーによって冷却システムを止められ目を覚まさせられた。
生命力が強く、ゴーデス細胞が取りつくのを拒否している。
太陽の光を嫌っており、日陰を求めて口からアイスガスを吐いて周囲のものを凍らせながら暴れまわった。
スタンレーによって工場地帯に誘い込まれたところでウルトラマングレートと戦い、アイスガスをはね返され氷漬けになった後、ディゾルバーを受けて消滅した。

◆Story


ゴーデス細胞が引き起こす異常事態は、地球の気候にも影響を及ぼしていた。溶けはじめた南極の氷から仮死状態で発見された、古代の恐竜ギガザウルス。オーストラリア軍(ARMY)によって管理されていたが、その夜に何者かの手によって冷却システムを破壊されてしまう。一方、ジャック・シンドーUMAの監視下で精密検査を受けていた。地球に降り注いだゴーデス細胞によって生まれた怪獣とどう向き合うか、ジャックとウルトラマングレートは互いに異なる意見が出るのだが……。

◆Trivia



  • 漫画『ウルトラマン超闘士激伝』にはゴーデスと同様モチーフとした邪生鋼(エビルブレスト)ギガルスが「ゴーデス五人衆」の一体として登場。ゴラの体を乗っ取り、冷凍攻撃の他引き出したその火炎能力も見せる。

◆Item


  • バンダイ グレートモンスターシリーズ ギガザウルス

食玩
  • 不二家 ウルトラ怪獣大決戦 ギガザウルス
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2016年03月15日(火) 14:08:42 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
0bd3c071.JPG (11.69KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年09月14日(水) 14:32:43



スマートフォン版で見る