すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

グランテラ


クラスティシアンタイプビースト
グランテラ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:グランテラ【GRANTELLA】
 登場作品:ウルトラマンネクサス(2004) Episode.25『予兆 ―プロフェシー―』〜Episode.28『再会 ―リユニオン―』
別名: クラスティシアンタイプビースト(クラスティシアン=甲殻類)
身長: 53m
体重: 4万3千t
出身地: 不明
分類 宇宙怪獣、スペースビースト
共演怪獣:ウルトラマンネクサス

◇演:相馬絢也
◇デザイン:酉澤安施

前回 次回
クトゥーラダークメフィスト←第25〜28話→バンピーラ

◆Profile


堅い外殻を持つサソリ型のスペースビースト。チェスターの攻撃にも動じない防御力を持つ。
デュナミストとなった千樹憐が初めてウルトラマンネクサスに変身し、戦った相手。
両手のハサミと長い尻尾に、両手をあわせて発生させる電撃ボール弾や、尾の先端から発する強力な火炎弾など、多彩な武器を持つ。
また、本気で敵と戦う際にはさらに腹部にある6つの気門を開放し、そこから発射するホーミング式火炎弾の一斉放火で敵を倒す。

ネクサスとの初戦時には圧倒されかかったが、突如現れたアンノウン・ハンドによって回収され撤退。
再戦時にはさらにアンノウン・ハンドが展開する「ダークフィールドG」と、開放した腹部の6連火炎弾でネクサスを苦しめた。
しかし、最後はネクサスの捨て身の戦法により、アローレイ・シュトロームを受け消滅した。

◆Story


遊園地でアルバイトをしながら暮らす青年・千樹憐。彼こそは新たなウルトラマンとなって戦う第3のデュナミストであった。一方、メモリーポリスの新人である野々宮瑞生は憐の監視を命じられたはずが、逆に親しくなってしまうウルトラマンとビーストの戦いに、突如謎の存在「アンノウン・ハンド」が介入してくる。新たな戦いの幕が切って落とされたのだった。

◆Trivia




◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2017年05月02日(火) 20:03:25 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
2f3e700d.JPG (17.46KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年11月11日(金) 14:34:48



スマートフォン版で見る