すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ゲネガーグ


凶暴宇宙鮫
ゲネガーグ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ゲネガーグ【GENEGARG】
 登場作品: ウルトラマンZ(2020) 第1話『ご唱和ください、我の名を!』、第2話『戦士の心得』
別名: 凶暴宇宙鮫
身長: 67m
体重: 6万t
出身地: 不明
分類 宇宙怪獣、
共演怪獣:ゴメスセブンガーブルトンネロンガウルトラマンゼットセレブロ

◇演:桑原義樹
◇デザイン:楠健吾

前回 次回
なし←第1話→ネロンガ

◆Profile

獰猛さと貪欲さを併せ持った凶悪な宇宙怪獣。
非常に悪食で口に入るものは小惑星であろうと怪獣であろうと見境なく飲み込んでしまうが、
飲み込んだものを消化せずに体内に溜め込み、いざという時に吐き出す「ゲネヴォミット」という技を持つなど悪知恵が働く一面も持つ。
鼻先の包丁のような形の一本角や口から吐く破壊光線「ゲネバスター」、背中に並んだ発射口から放つミサイル「ゲネパラサイトボム」が武器。
背中全体が飛行用の推進器官になっており、これを活かした突進攻撃も強力。

光の国で開発されたアイテム「ウルトラゼットライザー」と「ウルトラメダル」を飲み込んだために
ウルトラマンゼロウルトラマンゼットに追われていたが、吐き出したブルトンを使ってゼロを四次元空間に封じ込めて地球に飛来。
市街地でセブンガーとゼット相手に暴れまくり、一度は両者をミサイルと破壊光線で圧倒し勝利するが、
セブンガーと操縦していたナツカワ ハルキとゼットが一体化して復活。
ウルトラメダルの力でアルファエッジとなったゼットと再度激闘を繰り広げるが、最後はゼスティウム光線を受けて倒された。

爆発の際に体内のウルトラメダルが各地に飛び散ってしまったため、これ以降ゼットはウルトラメダルの捜索も任務の一つとして地球で活動していくことになる。
一方でゲネガーグに寄生していたセレブロがカブラギ・シンヤに寄生して本格的に暗躍を開始したり、
ゲネガーグの襲来が引き金となって世界各地で大型怪獣の活動が活発化するなど、少なからぬ負の影響も残していった。

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀(2020)では、実際には登場していないが、光の国・宇宙科学技術局からウルトラマンヒカリをダウンさせた隙に、「ウルトラゼットライザー」と「ウルトラメダル」を強奪して逃亡した事が明らかになった。


◆Story




◆Trivia




◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣 ゲネガーグ
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年02月27日(土) 18:51:03 Modified by ID:GrQNITfpDw




スマートフォン版で見る