すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!
東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社









【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

コメットさん(1967)

「□□□:△△」より
ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


コメットさん(1967)


【INDEX】
キャラクター
データ、記録
スタッフ、出演者
タイトル、企画
ストーリー
エピソード、影響
SE、音楽
ウンチク、豆知識
アイテム、商品

◆【キャラクター】


アンドロメダ星座ベータ星から小型ロケットに括り付けられて地球へ来た。人間界の姿では18歳。
河越家 (のちに石原家) のお手伝いさんとして、地球のことを学ぶことに。
魔法の使用は厳禁ということになっているが、マジックバトンを使った魔法で大騒動を起こしたり、事件を解決したり、夢を叶えたりする。“白い魔法使い”に属する。
大騒動を起こして、病院や留置場に入れられたことも。
魔法をむやみに使ったりイタズラをすると星の校長先生によって、顔に墨でバツを書かれる罰を喰らうが、手柄を立てたときには、逆に顔に朱い墨で三重丸を書かれる(後に顔に墨で5段階の採点を行う形に変更された)。

ベータ星の魔法学校の校長先生。アニメキャラで、前期と後期では姿が大幅に異なる。
イタズラばかりするコメットに業を煮やし、ベータ星の落第生として修行と言う意味を込めて地球へ送り込む。
地球でのコメットの活動を監視しており、コメットに墨を顔に塗って評価したり、罰を与える。
ベータ星の小型怪獣で、“チンチロパッパ”の呪文でコメットに呼び出される。魔法や炎も使える。
第14話で「チビちゃん」の名で初登場し、第20話で視聴者公募により命名された。
ミルクが大好物で、ミルクが無くなると力が出ない。
主にコメットに頼まれ、スパイ活動を行う。
必殺技は忍法ベータン投げ。
武・浩二兄弟はミルクでベータンを利用することもしばしば。
  • 河越順一郎:芦野宏
東都大学の理論物理学専攻の教授。優しく、歌が好き。第48話まで。
順一郎の妻で通訳家。第48話まで。
河越家の長男。太っちょで勉強嫌いでずるがしこい。
たまにイタズラをしては、コメットにお仕置きされることも。
第49話からの番組リニューアルにより、石原家の長男に設定変更される。
河越家の次男。気弱だが、イタズラ好き。
第49話からの番組リニューアルにより、石原家の次男に設定変更される。
カーデザイナー。第49話以降。
三郎の妻で歌手。独特の関西弁を使う。第49話以降。

コメットに会いたいがために、星の校長先生に無理矢理お願いして第35話で地球へ。
あわてんぼうで、コメットと同様によく騒動を起こす。
武・浩二兄弟とこっそり魔法で出かけることがある。第44話でベータ星に帰った。

武のクラスメート。 井上はのちにゼロ戦に配役替えとなり、小山が後を引き継ぐ
武のクラスメート。 折原は第5話限りで降板し、井上がサスケから配役替えしたが、第44話で降板。第45話から根津が後を引き継ぐ
武の親友。話数不明であるが長嶋が降板し、西村が後を引き継ぐ
武・浩二兄弟が好きな女の子。第49話より
武・浩二兄弟が好きな女の子。
メガネが特徴の気の強い少女。
(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【データ、記録】


放映期間:1967(昭和42)年7月3日〜1968(昭和43)年12月20日(全79話)
英語タイトル:
放送局:TBS
提供:ブラザー工業、ブラザーミシン販売
広告代理店:博報堂
放送日:毎週月曜日 19:30〜20:00

関連作品

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スタッフ、出演者】


  • プロデューサー:梅村幹比古

  • 原画:横山光輝 「マーガレット」連載
  • 脚本:佐々木守、山中恒、光畑碩郎、奥山長春、西田一夫、高久進、松田暢子、柳沢類寿、小宮敬、吉原幸栄、門田俊三、石川孝人、大橋公威、宮内婦貴子、市川森一、大石隆一、内山順一郎、大野武雄

  • 音楽:湯浅譲二(1〜48話)、田代雅士

  • 特撮:築地米三郎
  • 動画:長浜忠夫、東京ムービー
  • 作画:Aプロダクション(柴山努、樺島義夫)
  • 人形アニメーション:マガリたけお
  • 人形作製:小室一郎

  • 撮影:大森二郎、秋元茂
  • 照明:上村一雄、矢口明
  • 美術:小汲明
  • 編集:池月正
  • 録音:坂田通俊
  • デザイナー:桂由美
  • 殺陣:宮越澄(35話)
  • 助監督:川島啓志、香月敏郎、佐藤重直、今村明男
  • 制作担当:大場正弘、名久井寅喜





出演者

  • 河越順一郎:芦野宏
  • 石原三郎:伊丹十三

  • 河越武→石原武:蔵忠芳
  • 河越浩二→石原浩二:河島明人



  • 河越竜子:馬渕晴子
  • 石原スミ子:坂本スミ子


  • NAC

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【タイトル、企画】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ストーリー】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【エピソード、影響】 




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【SE、音楽】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ウンチク、豆知識】


  • 第28話で河越浩二が想像した地底都市や宇宙でサンダーバード2号と3号が飛んでいる。

  • 第30話でオモチャが演奏していた曲は、タイガースの「シーサイドバウンド」。

  • 第55話の冒頭のレコードから流れていた曲は、ザ・ダーツの「ケメ子の歌」。

  • 第66話のゴーゴーで流れていた曲は、ザ・テンプターズの「神様お願い」。

(★…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【アイテム、商品】


映像
  • TCエンタテインメント DVD 九重佑三子のコメットさん HDリマスターDVD-BOX Part 1,2

書籍

その他

写真
参考資料「■■■:▲▲▲▲▲」

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ
2022年03月20日(日) 14:13:03 Modified by ID:azm7TzHa7w




スマートフォン版で見る