すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ゴルゴン星人


「ウルトラマン80:第13話本編」より 右がリーダーと左が部下

ドクロ怪人
ゴルゴン星人


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ゴルゴン星人【ALIEN GORGON】
 登場作品:ウルトラマン80(1980) 第13話『必殺!フォーメーション・ヤマト』
別名: ドクロ怪人
身長: ミクロ〜2m
体重: 0〜120kg
出身地: ゴルゴン星
分類 宇宙人、
共演怪獣:サラマンドラウルトラマン80

◇演:
◇デザイン:

前回 次回
ゴラビブロス星人ミリー←第13話→ザルドン

◆Profile


地球侵略を企むエイリアン。世界各地のUGM支部のキャップを次々に殺害していた。
体のサイズをミクロ単位まで小さくしてサラマンドラの細胞に潜み、自在に操ることが可能。
地球人に体の内部構造までそっくりに変身することもできる。検死解剖でもエイリアンだと見抜けないが、β線を照射されると正体を現してしまう。
視力が良く、暗闇でも1億km先まで見ることができる。体に白の縞があるが、リーダー格の個体は縞が黒い。
部下の一人が地球人に変身してオオヤマキャップを殺害しようとするが失敗。その代わり、オオヤマに殺人の濡れ衣をかぶせた。
しかし、矢的猛に正体を見破られるとサラマンドラの細胞と一体になり復活。その後、サラマンドラと運命を共にしたと思われる。

◆Story




◆Trivia



◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年08月26日(木) 17:26:06 Modified by ID:D1pF8azmwA

添付ファイル一覧(全2件)
bcc312d3.JPG (10.54KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2012年02月27日(月) 15:45:47
4fec9280.JPG (13.89KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年06月03日(金) 14:08:15



スマートフォン版で見る