すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ササヒラー


宇宙怪人
ササヒラー


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ササヒラー【SASAHIRAR】
 登場作品:帰ってきたウルトラマン(1971) 第48話『地球頂きます!』
別名: 宇宙怪人
身長: 43m
体重: 1万5千t
出身地: ササヒラー星
分類 宇宙人、
共演怪獣:ヤメタランスウルトラマン

◇演:(声:谷津勲
◇デザイン:熊谷健

前回 次回
フェミゴン←第48話→ミステラー星人(善)ミステラー星人(悪)

◆Profile


ヤメタランスを利用して、全ての地球人たちを怠惰にし、地球を侵略しようとした宇宙人。
鋭い爪のような手で、相手を突き刺して攻撃する。口から爆発する黄色いガスを吐く。
ヤメタランスがウルトラマンの手によって宇宙へと送り返された事で計画が失敗し、宇宙船内から出現して自ら破壊活動を行った。
ウルトラマンと戦い追い詰めるも、MATの加勢で足止めされた直後、右肩にスペシウム光線を受けて絶命。遺体は緑色の泡となって消滅した。

◆Story




◆Trivia


  • この回の脚本は、金八先生で有名な脚本家「小山内美江子」。ササヒラーという名前は小山内氏の本名の「笹平」から。これは、小山内氏の甥の機嫌を取ることが目的だったらしい。しかし放送後、小山内の姪が怪獣(宇宙人)扱いされていじめられ、小山内は兄嫁に怒られたらしい。

  • レッドマン(1972)にも登場。
    • 第86話では、砂山でレッドマンと対決。瞬間移動能力を見せるも、最期は頭を集中的に攻撃されて倒れこんだところにエルボードロップを喰らって絶命した。鳴き声はザラガスの流用。
    • 第90話では、砂地でゴーストロンと共にレッドマンと対決。最期はレッドフォールで、先に倒されたゴーストロンの死骸の上に投げ落されて絶命した。鳴き声はシーボーズの流用。
    • 第91話では、ペギラを倒したレッドマンの前に出現。そのまま対決へ移行し、最期は額にレッドアローを突き刺されて絶命した。鳴き声はシーボーズの流用。
    • 第93話では、ゴーストロンペギラと共にレッドマンに挑んだが、最期はレッドフォールで崖下に突き落とされて絶命した。


  • 漫画『ウルトラマン超闘士激伝』ではヤメタランスを子分に従えて登場する。

  • 漫画『ウルトラ忍法帖』では悪の組織「朧党」の幹部「笹比羅」が登場。

  • 「ウルトラ怪獣大百科」ではゴルバゴスの鳴き声になっている。


◆Item


  • ブルマァクの怪獣シリーズ ササヒラー
  • ブルマァク ブルマァク復刻シリーズ ササヒラー
  • ポピー 特撮ヒーローズ 帰ってきたウルトラマン ササヒラー
  • B-CLUB 復刻版怪獣シリーズ ササヒラー
  • B-CLUB 復刻版怪獣シリーズ ササヒラー(色換え)
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ 帰ってきたウルトラマン ササヒラー
  • X-PLUS やわらかいじゅうシリーズ 地球頂きます!セット(ヤメタランス&ササヒラー)
  • 地球防衛軍秘密基地本部 帰ってきたウルトラマンコレクションEX 宇宙怪人ササヒラー

食玩
  • バンダイ 帰ってきたウルトラ怪獣名鑑 地球頂きます!編 地球頂きます!(ササヒラー)

ガシャ
  • ポピー ウルトラ怪獣消しゴム
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマン17 ウルトラマンガイア編 ササヒラー
  • バンダイ SDウルトラマンパート3 ササヒラー

ガレージキット
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2018年04月18日(水) 22:20:04 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全2件)
6772fbf9b6eaa543.jpg (14.59KB)
Uploaded by ID:oY9BU7FEkw 2009年06月13日(土) 08:17:03
463fbc6a7b61cc3e.jpg (10.63KB)
Uploaded by amamasa 2006年06月20日(火) 18:02:14



スマートフォン版で見る