すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!
東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社









【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

シャゴン


YouTubeウルトラマン公式『ウルトラマンアーク』第1話「未来へ駆ける円弧(アーク)」本編より

鎧甲殻獣
シャゴン


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:シャゴン【SHAGONG】
 登場作品:ウルトラマンアーク(2024) 第1話『未来へ駆ける円弧(アーク)』
別名: 鎧甲殻獣
身長: 5〜54m
体重: 3〜4万7千t
出身地:地中
分類 地球怪獣、
共演怪獣:ウルトラマンアークウーズレッドキング(二代目)ゴモラ

◇演:新井宏幸
◇デザイン:坂本トシミ

前回 次回
無し←第1話→リオド

◆Profile

宿主はウーズが分泌するホルモンにより急激に成長し、餌を求めて暴れまわります。
餌さえ豊富なら、数日中に最大身長に到達するでしょう。

――ウルトラマンアーク(2024)1話「未来へ駆ける円弧」本編より、シュウの解説

全身が頑丈な装甲に覆われた地底怪獣。首を長く伸ばすことが出来る。
獰猛な性格の肉食怪獣であり、時々地上に表れて人間や家畜を襲っていたためSKIPでも対抗策を模索していた。
ウーズに寄生された影響で50m級の巨大怪獣サイズに異常成長しており、
口から吐く溶解液や、両肩の発光期間から発するフラッシュや電撃、背中の装甲から発射する光弾「甲殻スラッシュ」を武器とする。

ウーズの主食である炭酸カルシウムを求めて、山中を移動してハヤマ化学工業に出現。
ウルトラマンアークと激突したが、最後はアークのアークファイナライザーを受けて爆散し倒された。

◆Story

怪獣に襲われそうになった飛世ユウマを救ったスーツの青年の正体は地球防衛隊・宇宙科学局から派遣された特別調査員石堂シュウであった。
シュウはユウマが追っていた生物が「ウーズ」と呼ばれる怪獣に寄生する宇宙生物であること、
ウーズに寄生された怪獣……「シャゴン」がウーズの影響で今以上に巨大化する危険性があることなどを語ってくれた。

シュウの話を聞いたSKIPは、シャゴンの出現予測地であるハヤマ化学工業へと直ちに出動。
果たして巨大怪獣となったシャゴンに地球防衛隊が猛攻撃を加えるが、強力な装甲をまとうシャゴンに有効打を与えられない。
そんな中でユウマはシャゴンの体内から湧き出たウーズが人間を襲おうとしたのを見て対応に向かうが、
ユウマを助けに来たシュウが瓦礫の落下に巻き込まれ意識を失ってしまう。
そんな八方ふさがりのユウマの元に「銀色の巨人」がまたもや現れ、ユウマは奇跡の力と共に巨人と一体化する!


◆Trivia




◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣 シャゴン
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より
ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2024年07月14日(日) 13:51:02 Modified by ID:HXYTUqRZJw




スマートフォン版で見る